クレジットカードのおすすめで人気のランキング15選!比較で究極の1枚が見つかる【2022年最新】

    クレジットカードは2021年3月末時点で2億9531万枚発行されており、1人平均2.8枚保有しています。

    本記事では、数多くあるクレジットカードの中でもおすすめのカードを15枚に厳選してご紹介。

    また初心者にも分かりやすく、おすすめしたいクレジットカードの特長をお伝えします。

    クレジットカードを2枚持ち、複数持ちしたい人に向けたおすすめの組み合わせも紹介します。

    クレジットカード発行枚数調査結果|一般社団法人日本クレジット協会
    記事の目次
    1. 2022年最新!クレジットカードおすすめランキング15選【比較表】
      1. 常にポイント2倍でどんどん貯まる「JCB CARD W」
      2. 年会費無料かつ最短5分で使える「三井住友カード(NL)」
      3. 基本還元率1.0%で楽天サービスをもっとお得に「楽天カード」
      4. 初年度はポイント1.5倍・誕生月は3倍にアップ「ライフカード」
      5. 対象の優待店舗は全国10,000以上「エポスカード」
      6. ポイントの有効期限が気にならない「セゾンカードインターナショナル」
      7. 貯まったポイントは自動キャッシュバック「三菱UFJカード VIASOカード」
      8. 実質年会費無料で永久不滅ポイントが貯まる「セゾンパール・アメックス」
      9. 基本還元率1.0%でスピーディーに発行できる「PayPayカード」
      10. 新規入会後3ヶ月は還元率最大1.6%「三菱UFJカード」
      11. ポイントが貯まる加盟店が豊富「dカード」
      12. 美容・旅行・グルメがお得に「リクルートカード」
      13. auユーザーならさらにポイントが貯まる「au PAYカード」
      14. 3つの機能が1つに備わっている「イオンカードセレクト」
      15. 入会後半年間はポイント2倍「Orico Card THE POINT」
    2. 初めての人必見!おすすめのクレジットカードを選ぶコツ
      1. 年会費無料で何年も使い続けられるクレジットカード
      2. クレジットカードのポイント還元率が1.0%以上
      3. 日常生活にある現金払いをクレジットカードに変更
    3. おすすめのクレジットカードは利便性がポイント
      1. 非接触でスピーディーに支払える「タッチ決済」
      2. カードのセキュリティ性を上げて「アプリで一括管理」
      3. チャージ金額が気にならない「クレカで交通機関に乗る」
    4. おすすめは出費先に合わせてクレジットカードを選ぶ
      1. コンビニやスーパーでおすすめのクレジットカード
        1. セブン・ファミマ・ローソンでポイント最大5%の三井住友カード(NL)
        2. セブン・ローソンで5.5%還元される三菱UFJカード
        3. 20・30日は5%オフで買い物できるイオンカードセレクト
        4. 地方スーパーやコンビニでも貯まるdカード
      2. Amazonや楽天市場でおすすめのクレジットカード
        1. Amazonならポイントが4倍になるJCB CARD W
        2. 楽天市場で常に3.5%還元になれる楽天カード
        3. ヤフーショッピングで3%還元されるPayPayカード
        4. 多数のネットショップでポイントが最大9倍になるセゾンカードインターナショナル
          1. ネットショッピングするならポイントアップサイト経由がお得
      3. 国内外旅行におすすめのクレジットカード
        1. じゃらんnetで宿泊予約と支払いをすると3.2%還元になるリクルートカード
        2. ポイントUPサイトで旅行サイトが選べるエポスカード
        3. 旅先でも安心な旅行傷害保険があるライフカード<旅行傷害保険付き>
        4. 旅行に関する優待・保険が充実しているアメックスグリーン
      4. 電車や車移動におすすめのクレジットカード
        1. 対象のガソリンスタンドでポイントが2倍になるJCB CARD W
        2. 加盟店のガソリンスタンドやレンタカーでポイントが貯まるdカード
        3. ETCの利用でポイントが2倍貯まる三菱UFJカード VIASOカード
        4. Suica定期券・オートチャージが使えるビュー・スイカカード
    5. 利用者別におすすめしたいクレジットカード
      1. クレジットカードを持っていない初心者におすすめのカード
        1. 39歳までの申し込みでずっと年会費無料のJCB CARD W
        2. ナンバーレスカードでセキュリティ性が高い三井住友カード(NL)
        3. キャンペーンとネットショッピングで高還元率の楽天カード
        4. 貯まったポイントの使い道が多くて使いやすいdカード
      2. 学生のうちに持ちたいおすすめのクレジットカード
        1. 学生限定ポイントで最大10%還元される三井住友カード(NL)
        2. 26歳まで年会費無料で使えるセゾンブルー・アメックス
        3. 海外で買い物をした総額の3%がキャッシュバックされる学生専用ライフカード
        4. 映画チケットやカラオケの優待があるエポスカード
      3. 女性向け優待特典があるおすすめのクレジットカード
        1. 女性向け保険や優待特典があるJCB CARD W plus L
        2. 楽天カードに女性向け特典がつけられる楽天PINKカード
        3. ホットペッパービューティーで最大3.2%貯まるリクルートカード
        4. 女性に嬉しい特典がいっぱいのセゾンローズゴールド・アメックス
    6. クレジットカードを作るならWeb完結がおすすめ
    7. 2枚持ちでお得に!サブカードでおすすめなクレジットカード
      1. サブカードを選ぶ基準はメインカードにないもの
    8. 最強の2枚!クレジットカードのおすすめな組み合わせ
      1. オールマイティに使いやすいJCB CARD W×三井住友カード(NL)
      2. コンビニと楽天市場ユーザーなら三井住友カード(NL)×楽天カード
      3. ポイントがどんどん貯まる楽天カード×リクルートカード
    9. ステータス性重視!ゴールドでおすすめのクレジットカード
      1. 実質年会費無料で使える三井住友カードゴールド(NL)
      2. ゴルフ好きには嬉しい初年度年会費無料のJCBゴールド
      3. 貯まったポイントで実質年会費無料にできるdカード GOLD
      4. 貯まったポイントの有効期限が無制限になるエポスゴールドカード
    10. 【初心者向け】クレジットカードに関するよくある質問
      1. クレジットカードの国際ブランドはどれを選んだらいいですか?
      2. 公共料金の支払いにおすすめなクレジットカードは?
      3. デビットカードとクレジットカードの大きな違いは何?
      4. クレジットカードのサブカードは何枚持ちがおすすめ?
      5. クレジットカードでリボ払いを選択するとどうなる?

    2022年最新!クレジットカードおすすめランキング15選【比較表】

    おすすめしたいクレジットカードを15枚に厳選して紹介します。

    クレジットカードを厳選した基準は、以下の通りです。

    • 年会費無料で使い続けられるか
    • 日常生活で使いやすいか
    • ポイントアップする方法がいくつもあるか

    おすすめのクレジットカード15枚を比較表にまとめました。

    この表はスクロールできます。
    カード名 JCB CARD W
    JCB CARD W
    三井住友カード(NL)
    三井住友カード(NL)
    楽天カード
    楽天カード
    ライフカード
    ライフカード
    エポスカード
    エポスカード
    セゾンカードインターナショナル
    セゾンカードインターナショナル
    三菱UFJカード VIASOカード
    三菱UFJカード VIASOカード
    セゾンパール・アメックス
    セゾンパール・アメックス
    PayPayカード
    PayPayカード
    三菱UFJカード
    三菱UFJカード
    dカード
    dカード
    リクルートカード
    リクルートカード
    au PAYカード
    au PAYカード
    イオンカードの券面
    イオンカードセレクト
    Orico Card THE POINT
    Orico Card THE POINT
    年会費 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 初年度無料
    ※入会翌年以降にカードの利用が1度もない場合は、年会費 1,100円(税込)
    無料 初年度無料
    ※入会翌年以降にカードの利用が1度もない場合は、年会費 1,375円(税込)
    無料 無料 無料
    ※auサービスの契約かつ1年間カードの利用が1度もない場合は、年会費 1,375円(税込)
    無料 無料
    ポイント還元率 1.0〜10.0% 0.5〜5.0% 1.0%〜 0.3%〜 0.5% 0.5% 0.5% 0.5% 1.0%〜 0.5〜5.5% 1.0% 1.2% 1.0% 0.5% 1.0%
    国際ブランド JCB VISA・Mastercard VISA・Mastercard・JCB・American Express VISA・Mastercard・JCB VISA VISA・Mastercard・JCB Mastercard American Express VISA・Mastercard・JCB VISA・Mastercard・JCB・American Express VISA・Mastercard VISA・Mastercard・JCB VISA・Mastercard VISA・Mastercard・JCB Mastercard・JCB
    申込年齢 18〜39歳 18歳〜 18歳〜 18歳〜 18歳〜 18歳〜 18歳〜 18歳〜 18歳〜 18歳〜 18歳〜 18歳〜 18歳〜 18歳〜 18歳〜
    カードの特長 通常カード/デジタルカード 通常カード/デジタルカード 通常カード 通常カード 通常カード/バーチャルカード ナンバーレスカード/バーチャルカード 普通カード 普通カード/デジタルカード/ナンバーレスカード デジタルカード/ナンバーレスカード ナンバーレスカード 通常カード 通常カード 通常カード 通常カード/デジタルカード 通常カード
    発行日数 最短即日 最短5分 1週間程度 最短3営業日 最短5分 最短5分 最短翌日 最短5分 最短7分 最短翌営業日 最短5日 1週間程度 最短4日 最短5分 最短8営業日
    電子マネー QUICPay
    楽天Edy
    nanaco
    WAON
    交通系IC
    iD
    WAON
    交通系IC
    QUICPay
    楽天Edy
    iD
    楽天Edy
    QUICPay
    楽天Edy
    交通系IC
    QUICPay
    iD
    交通系IC
    QUICPay
    楽天Edy
    交通系IC
    QUICPay
    iD
    交通系IC
    QUICPay QUICPay
    楽天Edy
    交通系IC
    iD QUICPay
    楽天Edy
    交通系IC
    QUICPay
    楽天Edy
    交通系IC
    iD
    WAON
    QUICPay
    iD
    スマホ決済 Apple Pay
    Google Pay
    Apple Pay
    Google Pay
    Apple Pay
    Google Pay
    Apple Pay
    Google Pay
    Apple Pay
    Google Pay
    Apple Pay
    Google Pay
    Apple Pay
    Google Pay
    Apple Pay
    Google Pay
    Apple Pay Apple Pay Apple Pay Apple Pay
    Google Pay
    Apple Pay Apple Pay
    Google Pay
    Apple Pay
    タッチ決済 JCB VISA・Mastercard VISA・Mastercard VISA VISA VISA Mastercard American Express VISA・Mastercard・JCB VISA・Mastercard・JCB VISA・Mastercard JCB VISA・Mastercard・JCB
    使い過ぎ防止アラート
    ※カード利用お知らせメール
    国内旅行傷害保険 最高1,000万円
    ※29歳以下のみ
    最高1,000万円
    海外旅行傷害保険 最高2,000万円 最高2,000万円
    ※他の保険に変更可能
    最高2,000万円 最高500万円 最高500万円 最高2,000万円 最高2,000万円 最高2,000万円
    ※29歳以下のみ
    最高2,000万円 最高2,000万円
    ショッピングガード保険 最高100万円
    ※海外利用のみ
    年間100万円 年間100万円 年間100万円 年間100万円 年間100万円 年間200万円 年間100万円 年間50万円
    家族カード 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料
    ※通常カードのみ
    無料 無料
    ※本会員が学生だと発行不可
    無料 無料 無料 無料 無料
    ETCカード 無料 無料
    ※入会翌年以降にETCカードの利用が1度もない場合は、年会費 550円(税込)
    年会費 550円(税込) 無料
    ※入会翌年以降にETCカードの利用が1度もない場合は、年会費 1,100円(税込)
    無料 無料 無料
    ※新規発行手数料:1,100円(税込)
    無料 年会費 550円(税込) 無料
    ※新規発行手数料:1,100円(税込)
    無料
    ※入会翌年以降にETCカードの利用が1度もない場合は、年会費 550円(税込)
    無料 無料 無料 無料

    使い過ぎ防止アラートとは、自分で指定した金額分をクレジットカードで使うと、スマートフォンに通知が届くサービスです。

    ここからは、おすすめしたいクレジットカード15枚を分かりやすく解説していきます。

    常にポイント2倍でどんどん貯まる「JCB CARD W」

    JCB CARD W

    年会費 無料
    ポイント還元率 1.0〜10.0%
    国際ブランド JCB
    申込年齢 18~39歳
    カードの特長 通常カード/デジタルカード
    発行日数 最短即日
    電子マネー QUICPay
    楽天Edy
    nanaco
    WAON
    交通系IC
    スマホ決済 Apple Pay
    Google Pay
    タッチ決済 JCB
    使い過ぎ防止アラート
    国内旅行傷害保険
    海外旅行傷害保険 最高2,000万円
    ショッピングガード保険 最高100万円
    ※海外利用のみ
    家族カード 無料
    ETCカード 無料
    JCB CARD Wがおすすめな理由
    • 39歳までに申し込めば40歳以降も年会費無料
    • 最短即日でネットショッピングに使える
    • 常にポイントが2倍もらえる
    • 海外旅行での保険が手厚い
    • 使い過ぎ防止アラート機能がある
    JCB CARD Wの新規入会キャンペーン
    • 2023/3/31(金)まで!Amazon利用で20%(最大30,000円)キャッシュバック
    • 2023/3/31(金)まで!最大+19倍または+2倍になるJCBポイントアップ祭

    JCB CARD Wは常にポイントが2倍もらえるお得なクレジットカードです。

    39歳以下であれば申し込みができ、40歳以上になっても年会費無料のまま使い続けられます。

    JCBカードはOki Dokiポイントが1,000円につき1ポイント貯まるところ、JCB CARD Wは2ポイントに。

    1回の買い物で1,000円以下だった場合でも、毎月の利用金額からもらえるポイントは合算されます。

    例えば月の利用金額が10万円だった場合、合計200ポイントもらえる計算です。

    JCB CARD Wでもらえるポイントをアップさせるには、JCBオリジナルシリーズパートナーの利用がおすすめ。

    もらえるOki Dokiポイントの倍率が2〜10倍にアップします。

    主なJCBオリジナルシリーズパートナー店は、以下の通りです。

    店舗名 ポイント倍率
    Amazon 4倍
    メルカリ 2倍
    スターバックス
    ※チャージ
    10倍
    ドミノ・ピザ 2倍
    セブン-イレブン 3倍
    ビックカメラ 2倍
    ウェルシア 2倍
    apollostation/出光SS/シェルSS 2倍
    タイムズパーキング 2倍
    ニッポンレンタカー 2倍
    オリックスレンタカー 6倍
    成城石井 2倍
    洋服の青山 5倍
    AOKI 5倍
    ナガシマリゾート 2倍
    ラグーナテンボス 5倍
    一休.com 2倍
    JCBトラベル 2倍~
    参照元:JCB ORIGINAL SERIES

    JCBオリジナルシリーズのパートナー店は限られますが、利用頻度が高いと高還元率が目指しやすいです。

    ポイントの使い道はAmazonでの買い物や、スターバックスカードへのチャージ、キャッシュバックがあります。

    他にも貯まったポイントをオンラインギフトや、商品券にも交換できます。

    ディズニー好きにはたまらない商品券が豊富!

    貯まったOki Dokiポイントで交換できるディズニー商品券の一例は、以下の通りです。

    商品名 交換に必要なポイント数
    2way ショッピングバッグ トラベラーズ ミッキー&ミニー 470ポイント
    2way ショッピングバッグ あじさいとティンカーベル 470ポイント
    QUOカード3,000円分 くまのプーさん 850ポイント
    QUOカード3,000円分 ディズニー&ピクサー 850ポイント
    東京ディズニーリゾート パークチケット1枚 1,700ポイント
    東京ディズニーリゾート パークチケット2枚 3,400ポイント
    ディズニーアンバサダーホテル ペアディナー食事券 5,600ポイント
    東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ ペアディナー食事券 6,300ポイント
    東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ スタンダードルーム宿泊利用券 15,000ポイント
    東京ディズニーランドホテル スタンダード スーペリアアルコーヴルーム宿泊利用券 21,900ポイント
    参照元:Oki Dokiポイントプログラム2022 デジタルカタログ

    ディズニー商品から宿泊利用券まで、幅広く取り扱っています。

    東京ディズニーリゾート パークチケット1枚に必要な1,700ポイントを貯めるには、JCBオリジナルシリーズパートナー利用なしで合計70万円のカード利用が必要です。

    JCBオリジナルシリーズパートナー店を利用すれば、少ない利用金額でパークチケットが手に入ります。

    年会費無料かつ最短5分で使える「三井住友カード(NL)」

    三井住友カード(NL)

    年会費 無料
    ポイント還元率 0.5〜5.0%
    国際ブランド VISA・Mastercard
    申込年齢 18歳〜
    カードの特長 通常カード/デジタルカード
    発行日数 最短5分
    電子マネー iD
    WAON
    交通系IC
    スマホ決済 Apple Pay
    Google Pay
    タッチ決済 VISA・Mastercard
    使い過ぎ防止アラート
    国内旅行傷害保険
    海外旅行傷害保険 最高2,000万円
    ※他の保険に変更可能
    ショッピングガード保険
    家族カード 無料
    ETCカード 無料
    ※入会翌年以降にETCカードの利用が1度もない場合は、年会費 550円(税込)
    三井住友カード(NL)がおすすめな理由
    • 申し込み後最短5分でカードが使える
    • 対象のコンビニ+飲食店で最大5%還元
    • 対象店舗から3つ選んで1.0%還元にアップ
    • ポイントUPモールで最大9.5%還元
    • 使い過ぎ防止アラート機能がある
    三井住友カード(NL)の新規入会キャンペーン
    • 新規入会&利用で最大5,000円相当プレゼント
    • 12/31(土)まで!新規入会&タッチ決済利用で最大5,000円相当のVポイントギフトコードプレゼント
    • 12/31(土)まで!【学生限定】新規入会で2,000円相当プレゼント

    三井住友カード(NL)は最短5分でデジタルカードが発行できる、年会費無料のクレジットカードです。

    三井住友カード(NL)の基本還元率は0.5%と低めですが、特定の店舗で使うとポイントがアップします。

    例えばセブン-イレブン・ローソン・マクドナルドで三井住友カード(NL)を使うと、最大5%還元に。

    他にも対象となる店舗を3つ選んで登録すれば、1.0%還元で買い物ができます。

    対象となる店舗には、コンビニ・スーパー・ドラックストア・カフェ・ファーストフード店があります。

    1.0%還元にできる対象店舗の例は、以下の通りです。

    • デイリーヤマザキ
    • セイコーマート
    • ライフ
    • 平和堂
    • マツモトキヨシ
    • ココカラファイン
    • すき家
    • ドトールコーヒー・エクセルシオールカフェ
    • モスバーガー
    • スターバックス カードオンラインチャージ
    • プロント
    参照元:選んだお店でポイント+0.5%還元!

    全国拡大している店舗から、地方限定のお店まで幅広く登録ができます。

    家族カード会員でも、各々対象店舗を3つまで選択できます。

    事前エントリーでさらにポイント還元率がアップ!

    有効期限内に事前エントリーをすると、ポイント還元率がアップするサービス「ココイコ」。

    エントリーはいくつでも可能で、有効期限は30日間です。

    ポイント還元率がアップできるショップ例は、以下の通りです。

    ショップ名 ポイント還元率
    ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 1.5%
    タカシマヤ 1.5%
    ビックカメラ・ソフマップ 1.0%
    三井ガーデンホテルズ 1.0%
    びっくりドンキー 1.0%
    ステーキ宮 1.0%
    洋服の青山 2.0%
    AOKI 2.0%
    シモンズ 5.0%

    ショッピングモールや飲食店、テーマパークなど様々なジャンルのショップでポイント還元率をアップできます。

    毎週金曜日は通常のココイコ特典に加えてさらに1.0%還元率がプラスされます。

    例えばココイコ特典で1.0%還元だったショップを金曜日に利用すると、ポイント還元率が2.0%に。

    三井住友カード(NL)のポイントアップできる対象店舗を活用すると、効率よくポイントが貯められます。

    基本還元率1.0%で楽天サービスをもっとお得に「楽天カード」

    楽天カード

    年会費 無料
    ポイント還元率 1.0%〜
    国際ブランド VISA・Mastercard・JCB・American Express
    申込年齢 18歳〜
    カードの特長 通常カード
    発行日数 1週間程度
    電子マネー QUICPay
    楽天Edy
    スマホ決済 Apple Pay
    Google Pay
    タッチ決済 VISA・Mastercard
    使い過ぎ防止アラート
    ※カード利用お知らせメール
    国内旅行傷害保険
    海外旅行傷害保険 最高2,000万円
    ショッピングガード保険
    家族カード 無料
    ETCカード 年会費 550円(税込)
    楽天カードがおすすめな理由
    • 国際ブランドが4種類から選べる
    • 楽天市場アプリ利用で3.5%以上還元
    • ポイントが貯まる・使えるお店が豊富
    • 貯まったポイントで支払える
    • カード利用お知らせメールが届く
    楽天カードの新規入会キャンペーン
    • 新規入会&利用で5,000ポイントプレゼント

    楽天カードは基本還元率1.0%かつ楽天グループサービスで、ポイントがどんどん貯まるクレジットカード。

    スーパーポイントプログラムを利用すれば、楽天市場の買い物で最大11倍ポイントがもらえます。

    スーパーポイントプログラムが利用できる楽天グループサービスは、以下の通りです。

    サービス名 ポイント倍率 達成条件
    楽天モバイル +1倍 対象サービスを契約
    楽天モバイル キャリア決済 +0.5倍 月2,000円以上の支払い
    楽天ひかり +1倍 対象サービスを契約
    楽天カード 通常分 +1倍 楽天カードを使って楽天市場で買い物
    楽天カード 特典分 +1倍 楽天カードを使って楽天市場で買い物
    楽天銀行+楽天カード +1倍 楽天銀行口座で楽天カード利用金額を引き落とし、かつ給与・賞与・年金が口座に入金
    楽天証券 投資信託 +0.5倍 当月合計30,000円以上のポイント投資
    楽天証券 米国株式 +0.5倍 当月合計30,000円以上のポイント投資
    楽天ウォレット +0.5倍 暗号資産現物取引で月30,000円以上の利用
    楽天トラベル +1倍 対象サービスを月1回5,000円以上予約、対象期間に利用
    楽天市場アプリ +0.5倍 楽天アプリ内で買い物
    楽天ブックス +0.5倍 月1回1,000円以上の買い物
    楽天Kobo +0.5倍 電子書籍を月1回1,000円以上の買い物
    Rakuten Pasha +0.5倍 トクダネで当月に300ポイント以上獲得し、「きょうのレシートキャンペーン」の審査通過レシートを10枚以上達成
    Rakuten Fashionアプリ +0.5倍 月1回以上の利用
    楽天ビューティー +0.5倍 月1回3,000円以上の利用

    すぐに楽天市場での還元率を上げる方法は、アプリ経由で楽天カードを使って支払うと、3.5%までアップします。

    また楽天市場で開催されるお買い物マラソンや、楽天スーパーセールを利用するとお得に買い物できます。

    約500万店以上で楽天ポイントが貯まる・使える

    楽天グループサービス以外で楽天ポイントが貯まる・使える加盟店数は、全国に約500万店あります。

    ※参照元:「楽天ポイント」、累計発行ポイント数が2.5兆ポイントを突破

    楽天ポイントが貯まる・使える店舗の一例は、以下の通りです。

    • マクドナルド
    • ガスト
    • すき家
    • くら寿司
    • ファミリーマート
    • 東急ハンズ
    • ツルハドラッグ
    • ココカラファイン
    • BEAMS
    • UNITED ARROWS
    • SNIDEL
    • アルペン
    • スポーツデポ
    • エディオン
    • ビックカメラ
    • 湘南美容クリニック
    • 引っ越しは日通
    • アリさんマークの引越社
    • サカイ引越センター
    • Century21 加盟店
    • ホワイト急便
    • apollostation
    • 出光
    • Shell
    • ENEOS
    • Jネットレンタカー
    • ニッポンレンタカー
    • 東急ホテル
    参照元:街で使える!貯まる!楽天ポイントカード

    飲食店やドラックストア、ファッション、家電量販店、美容など幅広いジャンルのお店で楽天ポイントを貯めて使えます。

    加盟店が約500万店あるので、日常生活でポイントを貯める機会が多い人は楽天カードが使いやすいです。

    他にも1ポイント1円でカード利用金額の支払いに充てられます。

    例えば今月のカード利用金額が10万250円だった場合、端数の250円をポイントで支払えます。

    使える楽天ポイントは50〜最大500,000ポイントまでで、1ポイント単位で利用可能。

    毎月12〜24日までに楽天カード会員ページ「楽天e-NAVI」より手続きができます。

    初年度はポイント1.5倍・誕生月は3倍にアップ「ライフカード」

    ライフカード

    年会費 無料
    ポイント還元率 0.3%〜
    国際ブランド VISA・Mastercard・JCB
    申込年齢 18歳〜
    カードの特長 通常カード
    発行日数 最短3営業日
    電子マネー iD
    楽天Edy
    スマホ決済 Apple Pay
    Google Pay
    タッチ決済 VISA
    使い過ぎ防止アラート
    国内旅行傷害保険
    海外旅行傷害保険
    ショッピングガード保険
    家族カード 無料
    ETCカード 無料
    ※入会翌年以降にETCカードの利用が1度もない場合は、年会費 1,100円(税込)
    ライフカードがおすすめな理由
    • 入会初年度はポイント1.5倍・誕生月は3倍
    • 年間利用金額に応じてポイント最大2倍に
    • ポイントアップサイト「L-Mall」でポイント最大25倍
    • ポイントの有効期限は最大5年
    ライフカードの新規入会キャンペーン
    • 新規入会プログラム 10,000円相当プレゼント

    ライフカードはお得なポイントプログラムが利用できるクレジットカードです。

    ライフカードは1,000円ごとに1ポイント貯まるため、基本還元率はあまり高くありません。

    ポイントプログラムを活用すれば、効率よくポイントを貯められます。

    誕生月であれば、ポイント3倍で買い物が楽しめます。

    ライフカードのステージ制プログラムの仕組みは、以下の通りです。

    ステージ名 条件 ポイント倍率
    レギュラーステージ 1倍
    スペシャルステージ 年間利用金額50万円以上 1.5倍
    ロイヤルステージ 年間利用金額100万円以上 1.8倍
    プレミアムステージ 年間利用金額200万円以上 2倍

    入会初年度であれば、ポイント1.5倍でライフカードが使えます。

    ステージのランクアップは、前年のライフカード合計利用金額に応じて異なります。

    ステージ制プログラムでポイント倍率をアップさせるために必要な月平均利用金額は、以下の通りです。

    ステージ名 条件達成のための月平均利用金額
    レギュラーステージ
    スペシャルステージ 41,667円~/月
    ロイヤルステージ 83,334円~/月
    プレミアムステージ 166,667円~/月

    プレミアムステージになるには、前年に月平均166,667円以上ライフカードで支払っていると翌年のポイントが2倍になります。

    旅行先でも安心!海外アシスタントサービス

    ライフカードは年会費無料でありながら、海外アシスタントサービスが利用できます。

    海外アシスタントサービスとは、海外に設置された20ヵ所の窓口で現地スタッフが日本語で旅行のサポートをするサービスです。

    海外アシスタントサービスで利用できる主なサービス内容は、以下の通りです。

    • 各種交通機関の案内
    • ショッピング情報の案内
    • ショーやイベント情報の案内・予約
    • 天気情報や習慣に関するアドバイス
    • 通貨為替レートの案内
    • ホテルやレストランの案内・予約
    • スポーツやレジャー施設の案内
    • ツアーの案内
    • ローカルインフォメーションサービス
    • カードの盗難・紛失手続きの案内
    • 大使館・領事館連絡先の案内
    • パスポートの盗難・紛失手続きの案内
    • 付帯保険の保険会社・病気やケガの窓口連絡先の案内

    ライフカードに関するトラブルや、現地の情報収集ができます。

    ホテルやレストラン、ショー・イベントの案内を受けた後に有料ですが予約もしてもらえます。

    ライフカードの海外アシスタントサービスがある国は、以下の通りです。

    • アメリカ:4ヵ所
    • カナダ
    • シンガポール
    • タイ
    • 韓国
    • 中国:2ヵ所
    • 台湾
    • オーストラリア
    • フランス
    • イギリス
    • スペイン
    • イタリア
    • ドイツ
    • スイス※1
    • ベルギー※1
    • オランダ※1
    ※1 電話対応のみ ※参照元:海外アシスタンスサービス|ライフカード

    スイス、ベルギー、オランダの3ヵ国は電話対応のみ行っています。

    海外旅行中のトラブルや、さらに現地を楽しみたい人は利用してみましょう。

    対象の優待店舗は全国10,000以上「エポスカード」

    エポスカード

    年会費 無料
    ポイント還元率 0.5%
    国際ブランド VISA
    申込年齢 18歳〜
    カードの特長 通常カード/バーチャルカード
    発行日数 最短5分
    電子マネー QUICPay
    楽天Edy
    交通系IC
    スマホ決済 Apple Pay
    Google Pay
    タッチ決済 VISA
    使い過ぎ防止アラート
    国内旅行傷害保険
    海外旅行傷害保険 最高500万円
    ショッピングガード保険
    家族カード
    ETCカード 無料
    エポスカードがおすすめな理由
    • 優待店舗が豊富
    • 70種類以上のデザインからカードの券面が選べる
    • マルイ店舗でカードを即日受け取りできる
    • お支払予定額通知サービスがある
    エポスカードの新規入会キャンペーン
    • オンライン限定!2,000円分のエポスポイントプレゼント

    エポスカードは全国10,000店舗以上で、お得な優待が受けられるクレジットカードです。

    ※参照元:エポスカード|EPOS Net

    飲食店や美容院、映画館、レジャー施設など幅広く優待価格で楽しめます。

    他にもコスメや野菜、家具、ファッションといった物の取り扱いも豊富。

    優待対象店舗では、値引きまたはポイントアップが受けられます。

    とくにエポスカードで支払うと割引が受けられる「チケット優待」がお得です。

    エポスカードのチケット優待にあるジャンルは、以下の通りです。

    • ミュージカル
    • 演劇
    • コンサート
    • イベント
    • 歌舞伎
    • その他

    劇団四季や宝塚歌劇、美術展、ディズニー・オン・アイスなどのチケットが確保できます。

    エポスカードはアウトドア、インドア関係なく優待サイトを活用できます。

    ポイントが貯まるお得な保険

    エポスカードは付帯保険の他に費用を支払えば、様々な保険に加入できます。

    保険料はエポスカードで支払うため、ポイントが貯まってお得です。

    エポスカード会員が加入できる保険は、以下の通りです。

    保険の種類 保険名
    医療保険 ・SOMPOひまわり生命
    ・オリックス生命
    ・メットライフ生命
    ・あいおいニッセイ同和損保
    ・三井住友海上あいおい生命
    ・EPOS少額短期保険
    がん保険 ・あいおいニッセイ同和損保
    ・オリックス生命
    ・メットライフ生命
    ・FWD insurance
    ケガの保険 エポラク傷害保険
    自転車保険 エポラク傷害保険
    死亡保険 ・オリックス生命
    ・メットライフ生命
    収入保障保険 FWD収入保障
    スマホ保険 エポスカードのスマホ保険
    自動車・バイク保険 ・ソニー損保
    ・チューリッヒ保険会社
    ・あいおいニッセイ同和損保
    ・損保保険ジャパン
    ショッピング保険 エポスお買い物あんしんサービス
    ペット保険 アニコム損害保険株式会社
    1Day保険 ・あいおいニッセイ同和損保
    ・三井住友海上

    コマーシャルや広告を出している保険会社もあれば、エポスカード独自の保険も選べます。

    エポスカードの専用アプリで加入している保険情報が確認できるので、家計管理がしやすいです。

    オンライン決済専用バーチャルカードが作れる

    エポスカードはネットショッピングやサブスクリプション料金の支払いといった、オンライン決済専用のバーチャルカードがあります。

    バーチャルカードのみ発行はできないので、エポスカードを申し込んでから作りましょう。

    エポスカードとは別のオンライン専用カード番号が発行されるので、手軽に利用停止や変更が可能です。

    利用可能金額を自分で10,000円から変更でき、使わない時は0円に設定もできます。

    ネット上での不正利用に不安がある人に、エポスカードのバーチャルカードは向いています。

    ポイントの有効期限が気にならない「セゾンカードインターナショナル」

    セゾンカードインターナショナル

    年会費 無料
    ポイント還元率 0.5%
    国際ブランド VISA・Mastercard・JCB
    申込年齢 18歳〜
    カードの特長 ナンバーレスカード/バーチャルカード
    発行日数 最短5分
    電子マネー QUICPay
    iD
    交通系IC
    スマホ決済 Apple Pay
    Google Pay
    タッチ決済 VISA
    使い過ぎ防止アラート
    国内旅行傷害保険
    海外旅行傷害保険 最高500万円
    ショッピングガード保険
    家族カード 無料
    ETCカード 無料
    セゾンカードインターナショナルがおすすめな理由
    • 貯まったポイントの有効期限なし
    • セゾンポイントモール経由ならポイント最大30倍
    • ポイントの交換先が豊富
    • 海外アシスタントサービスを利用できる

    セゾンカードインターナショナルは、永久不滅ポイントが貯められるクレジットカードです。

    永久不滅ポイントとは、1,000円ごとに1ポイント貯まる有効期限がないポイントのこと。

    ポイントを使わないまま消滅させる心配がいりません。

    セゾンポイントモール経由の買い物なら、最大30倍の永久不滅ポイントを貯められます。

    永久不滅ポイントは1ポイント4.5円相当で請求金額の支払いや、セゾンポイントモールでの支払いが可能です。

    他にもAmazonポイントやマイル、アイテムと交換できます。

    永久不滅ポイントで交換できるアイテム例は、以下の通りです。

    • ビューティー・ヘルスケア商品
    • キッチン用品
    • キッチン家電・美容家電・生活家電
    • グルメ食材
    • ドリンク・お酒
    • ゲーム機器・ゲームソフト

    幅広い家電の種類や、人気のゲームソフトをポイントで交換できるのはお得。

    セールを定期的に開催しているので、通常から100〜900ポイントOFFで交換も可能です。

    お得な特典が複数受けられる

    セゾンカードインターナショナルは、お得な特典が13個付いてきます。

    セゾンカードインターナショナルの特典内容は、以下の通りです。

    特典名 詳細
    JR東海エクスプレス予約サービス 1年中お得な会員価格で東海道・山陽・九州新幹線を利用できる予約サービス
    apollostation・出光・シェルご優待 対象のガソリンスタンド利用で永久不滅ポイントとPontaポイントが貯まる
    WOWOW視聴料1ヶ月分相当の永久不滅ポイントプレゼント 視聴できるかつ月額視聴料2,530円(税込)の1ヶ月分相当の永久不滅ポイントがもらえる
    AbemaTV Abemaプレミアム3ヶ月間無料
    セゾンカード会員レンタカーマルトクプラン セゾンカード会員限定のお得なプランでオリックスレンタカーを利用できる
    カレコ・カーシェアリングクラブ カーシェアリングを優待価格で利用できる
    海外アシスタンスサービス 世界51都市に設置されたデスクで、現地の情報収集・各種手配サポート・旅行中のトラブルを日本語で受けられる
    tabi デスク セゾンカード支払いで国内外のパッケージツアーが最大8%割引
    PARCOポイント 全国のパルコやパルコオンラインストアでセゾンカード支払いすると、110円につき3~7PARCOポイントが貯まる
    イープラス 幅広いジャンルのチケット先行予約や優待割引が受けられる
    Super Value Plus 月額300円から必要な補償に入れる
    トク買 月額330円(税込)で宿泊・グルメ・レジャー&エンタメなどの豊富な特典を、特別価格で購入・利用できる
    ハーツレンタカー 5~20%OFFで利用できる

    セゾンカードインターナショナルは、年会費無料でありながら海外アシスタンスサービスが受けられます。

    海外アシスタンスサービスのデスクがある州は、ヨーロッパ・アジア・オセアニア・アメリカです。

    セゾンカードインターナショナルは海外旅行傷害保険も付帯されているので、海外旅行や留学中に不安があった際に利用してみましょう。

    貯まったポイントは自動キャッシュバック「三菱UFJカード VIASOカード」

    三菱UFJカード VIASOカード

    年会費 無料
    ポイント還元率 0.5%
    国際ブランド Mastercard
    申込年齢 18歳〜
    カードの特長 普通カード
    発行日数 最短翌日
    電子マネー QUICPay
    楽天Edy
    交通系IC
    スマホ決済 Apple Pay
    Google Pay
    タッチ決済 Mastercard
    使い過ぎ防止アラート
    国内旅行傷害保険
    海外旅行傷害保険 最高2,000万円
    ショッピングガード保険 年間100万円
    家族カード 無料
    ETCカード 無料
    ※新規発行手数料:1,100円(税込)
    VIASOカードがおすすめな理由
    • 貯まったポイントは毎月自動キャッシュバック
    • 携帯料金・インターネットプロバイダ・ETCの利用でポイント2倍
    • POINT名人.com経由で基本ポイントにボーナスポイントが貯まる
    • 海外旅行傷害保険が充実
    VIASOカードの新規入会キャンペーン
    • 新規入会で最大10,000円キャッシュバック

    三菱UFJカード VIASOカードは、貯まったポイントが自動キャッシュバックされるクレジットカードです。

    ポイントを失効させたくない人や、ポイント交換を手間に感じている人にVIASOカードは向いています。

    VIASOカードは1,000円につき5ポイント貯まり、1ポイント=1円としてキャッシュバックされます。

    自動キャッシュバックの対象ポイントは1,000ポイントからなので、2ヶ月で20万円をVIASOカードで支払うと、3ヶ月目に1,000円キャッシュバックされる計算です。

    ポイント最大24倍で260ショップ以上ある「POINT名人.com」を経由して買い物をすれば、効率よくポイントが貯められます。

    基本ポイントに加えて1,000円ごとに最大120ポイント貯まるので、毎月自動キャッシュバックを叶えられます。

    特定加盟店の利用で貯まるポイントが2倍

    VIASOカードで携帯電話、インターネットプロバイダ、ETC利用料金を支払うとポイントが2倍貯まります。

    対象の携帯電話とインターネットプロバイダは、以下の通りです。

    対象の携帯電話
    • au
    • docomo
    • Softbank
    • Y!mobile
    対象のインターネットプロバイダ
    • Yahoo! BB
    • OCN
    • au one net
    • BIGLOBE
    • So-net
    • ODN

    例えば、毎月携帯料金6,000円にインターネットプロバイダ利用料4,000円分をVIASOカードで支払うと、通常50ポイントのところ100ポイント貯まります。

    VIASOカードで毎月10万円の買い物で自動キャッシュバックを受ける支払い例は、以下の通りです。

    携帯電話 インターネットプロバイダ POINT名人.com 通常の買い物 合計
    支払い金額 6,000円 4,000円 20,000円 70,000円 10万円
    ポイント倍率 2倍 2倍 6倍
    ※一例
    1倍
    貯まるポイント数 60 40 600 350 1050

    特定加盟店とPOINT名人.comの両方を利用すると、毎月自動キャッシュバックが受けられる可能性が高いです。

    自動キャッシュバックされるポイントの有効期限は1年間なので、合計1,000ポイント貯まったタイミングで翌月振り込まれます。

    実質年会費無料で永久不滅ポイントが貯まる「セゾンパール・アメックス」

    セゾンパール・アメックス

    年会費 初年度無料
    ※入会翌年以降にカードの利用が1度もない場合は、年会費 1,100円(税込)
    ポイント還元率 0.5%
    国際ブランド American Express
    申込年齢 18歳〜
    カードの特長 普通カード/デジタルカード/ナンバーレスカード
    発行日数 最短5分
    電子マネー QUICPay
    iD
    交通系IC
    スマホ決済 Apple Pay
    Google Pay
    タッチ決済 American Express
    使い過ぎ防止アラート
    国内旅行傷害保険
    海外旅行傷害保険
    ショッピングガード保険 年間100万円
    家族カード 無料
    ※通常カードのみ
    ETCカード 無料
    セゾンパール・アメックスがおすすめな理由
    • 実質年会費無料で持てるアメックスカード
    • QUICPay支払いは2%還元
    • 永久不滅ポイントが貯められる
    • 最短5分でデジタルカードが発行できる
    セゾンパール・アメックスの新規入会キャンペーン
    • 新規入会で最大8,000円相当のポイントプレゼント

    セゾンパール・アメックスは、実質年会費無料で持ち続けられるアメックスカードです。

    セゾンパール・アメックスを発行した2年目以降に、1年間で1回でも利用すると年会費1,100円(税込)が無料になります。

    発行できるセゾンパール・アメックスはデジタルカード/ナンバーレスカードと通常カードの2種類あります。

    デジタルカード/ナンバーレスカードと通常カードの違いは、以下の通りです。

    デジタルカード/ナンバーレスカード 通常カード
    年会費 初年度無料
    ※入会翌年以降にカードの利用が1度もない場合は、年会費 1,100円(税込)
    初年度無料
    ※入会翌年以降にカードの利用が1度もない場合は、年会費 1,100円(税込)
    申込年齢 18歳~ 18歳~
    発行日数 最短5分 最短3営業日
    家族カード

    デジタルカードを発行すると、後日セゾンパール・アメックスのナンバーレスカードが自宅に届きます。

    通常カードであれば家族カードは発行手数料なし、年会費無料で作れます。

    デジタルカード/ナンバーレスカードだと家族カードが作れないので、別途通常カードを発行しましょう。

    10/31まで!QUICPay利用で2%還元

    セゾンパール・アメックスで1,000円以上の買い物をすると、通常ポイント0.5%還元のところ2%還元されます。

    永久不滅ポイントが1,000円につき1ポイント貯まるのが、4ポイントにアップする計算です。

    QUICPayが使える加盟店は、全国に186万ヵ所以上あります。

    ※参照元:このマークが目印です|QUICPay

    主なQUICPay加盟店は、以下の通りです。

    • セブン-イレブン
    • ファミリーマート
    • ローソン
    • イオン
    • マクドナルド
    • Cafeレストラン ガスト
    • すき家
    • マツモトキヨシ
    • ツルハドラッグ
    • ロフト
    • ビックカメラ
    • エディオン
    • ジャンカラ
    • ドン・キホーテ
    • ENEOS
    • 東京ディズニーランド・シー
    • ユニバーサルスタジオジャパン

    コンビニや飲食店をはじめ、ドラックストア、ショッピングセンターなど多くの店舗でQUICPayは使えます。

    東京ディズニーランド・シーやユニバーサルスタジオジャパンといった、テーマパークでも使えるのがQUICPayのメリット。

    外出先ではセゾンパール・アメックスのQUICPayを活用すると、効率よくポイントが貯められます。

    基本還元率1.0%でスピーディーに発行できる「PayPayカード」

    PayPayカード

    年会費 無料
    ポイント還元率 1.0%〜
    国際ブランド VISA・Mastercard・JCB
    申込年齢 18歳〜
    カードの特長 デジタルカード/ナンバーレスカード
    発行日数 最短7分
    電子マネー QUICPay
    スマホ決済 Apple Pay
    タッチ決済 VISA・Mastercard・JCB
    使い過ぎ防止アラート
    国内旅行傷害保険
    海外旅行傷害保険
    ショッピングガード保険 年間100万円
    家族カード 無料
    ETCカード 年会費550円(税込)
    PayPayカードがおすすめな理由
    • キャッシュレス決済「PayPay」の還元率が1.0%にアップ
    • 選べる国際ブランドすべてタッチ決済に対応
    • ヤフーショッピングで最大7%還元
    PayPayカードの新規入会キャンペーン
    • 10/31(月)まで!新規入会で最大12,000円相当のポイントプレゼント

    PayPayカードは基本還元率1.0%で利用できる、キャッシュレス決済「PayPay」が発行するクレジットカード。

    キャッシュレス決済「PayPay」にPayPayカードを登録して利用すると、基本還元率0.5%から1.0%にアップします。

    さらにPayPayステップの条件を達成すると、翌月のPayPayでの還元率が最大2%に。

    PayPayステップの条件は、以下の通りです。

    条件 詳細 還元率
    PayPayカードの登録 あと払いにPayPayカードを登録 +0.5%
    PayPay支払い 300円以上の支払いが30回かつ50,000円の支払い +0.5%
    対象サービスの利用 下記①~⑤のサービスから3つ利用
    ①PayPayモールまたはヤフーショッピングで1回1,000円以上の支払い
    ②PayPayフリマまたはヤフオク!で1回1,000円以上の購入・落札
    ③ヤフートラベルで1回1,000円以上の予約
    ④ebookjapanで1回300円以上の電子書籍を支払い
    ⑤LOHACO by ASKULで1回1,000円以上の支払い
    +0.5%

    PayPayステップの特典を受け取るには、PayPayとヤフーのアカウント連携が必須です。

    PayPayとヤフーのアカウント連携をすると、PayPayモールでの還元率が2%アップ。

    他にもヤフープレミアム会員に登録すると、PayPayモールとヤフーショッピングでの還元率が2%アップします。

    普段からPayPayをはじめとしたYahooサービスを利用している人に、PayPayカードは向いています。

    ヤフーショッピングの還元率は最大7%

    ヤフーショッピングでPayPayカードを利用すると、「5のつく日」はポイントが最大7%還元されます。

    ヤフーショッピングの買い物で還元率が上がる仕組みは、以下の通りです。

    サービス 還元率
    PayPayカード利用特典 +1.0%
    ヤフーショッピング・LOHACO利用特典 +1.0%
    ストアポイント +1.0%
    「5のつく日」利用特典 +4.0%

    「5のつく日」以外にヤフーショッピングで買い物をすると、PayPayポイントは最大3%還元されます。

    ヤフーショッピングで高還元率を狙うなら、「5のつく日」に該当する5日・15日・25日にPayPayカードで買い物をしましょう。

    新規入会後3ヶ月は還元率最大1.6%「三菱UFJカード」

    三菱UFJカード

    年会費 初年度無料
    ※入会翌年以降にカードの利用が1度もない場合は、年会費 1,375円(税込)
    ポイント還元率 0.5〜5.5%
    国際ブランド VISA・Mastercard・JCB・American Express
    申込年齢 18歳〜
    カードの特長 ナンバーレスカード
    発行日数 最短翌営業日
    電子マネー QUICPay
    楽天Edy
    交通系IC
    スマホ決済 Apple Pay
    タッチ決済 VISA・Mastercard・JCB
    使い過ぎ防止アラート
    国内旅行傷害保険
    海外旅行傷害保険 最高2,000万円
    ショッピングガード保険 年間100万円
    家族カード 無料
    ※本会員が学生だと発行不可
    ETCカード 無料
    ※新規発行手数料:1,100円(税込)
    三菱UFJカードがおすすめな理由
    • セブン-イレブン・ローソン利用で5.5%還元
    • 入会してから3ヶ月は最大1.6%還元
    • タッチ決済できる国際ブランドが豊富
    三菱UFJカードの新規入会キャンペーン
    • 新規入会で最大10,000円相当プレゼント

    三菱UFJカードは、新規入会した3ヶ月間で最大1.6%還元になるクレジットカード。

    入会後3ヶ月はポイント還元率が1.0%、2ヶ月目と3ヶ月目に月10万円以上利用すると0.1%還元がプラスされます。

    クレジットカードを発行してすぐ使う人は、三菱UFJカードの新規入会特典で最大1.6%還元を活用するとお得です。

    タッチ決済・スマホ決済に対応

    三菱UFJカードは非接触決済に対応しています。

    三菱UFJカードで利用できる非接触決済の国際ブランドは、以下の通りです。

    タッチ決済 VISA・Mastercard・JCB
    スマホ決済 VISA・Mastercard

    JCBはスマホ決済に対応していませんが、VISAまたはMastercardであれば利用できます。

    また三菱UFJカードはクレジットカード番号が印字されていないナンバーレスカードを採用しているので、お店で支払う時のスキミング防止になるので安心。

    24時間365日三菱UFJニコスがカードの不正利用に遭わないよう、モニタリングしています。

    もし被害に遭った際は、迅速に補償してくれるメリットも。

    補償対象は購入日から90日間で、年間限度額は100万円までです。

    ポイントが貯まる加盟店が豊富「dカード」

    dカード

    年会費 無料
    ポイント還元率 1.0%
    国際ブランド VISA・Mastercard
    申込年齢 18歳〜
    カードの特長 通常カード
    発行日数 最短5日
    電子マネー iD
    スマホ決済 Apple Pay
    タッチ決済 VISA・Mastercard
    使い過ぎ防止アラート
    国内旅行傷害保険 最高1,000万円
    ※29歳以下のみ
    海外旅行傷害保険 最高2,000万円
    ※29歳以下のみ
    ショッピングガード保険 年間100万円
    家族カード 無料
    ETCカード 無料
    ※入会翌年以降にETCカードの利用が1度もない場合は、年会費 550円(税込)
    dカードがおすすめな理由
    • 加盟店・特約店でもらえるポイントがアップ
    • ドコモケータイ・ドコモ光ユーザーはお得
    • 29歳までなら国内外旅行傷害保険が付帯
    • 加盟店での支払いにポイントが使える
    dカードの新規入会キャンペーン
    • 新規入会&利用&エントリーで最大4,000ポイントプレゼント

    dカードは街中にポイントが貯まる・使える加盟店が多いクレジットカードです。

    dポイントが貯まる・使える加盟店は、約480社あります。

    ※参照元:dポイント加盟店 | ドコモビジネス

    主なdポイント加盟店は、以下の通りです。

    • ローソン
    • ファミリーマート
    • マクドナルド
    • やまや
    • ビックカメラ
    • 東急ハンズ
    • ライフ
    • エディオン
    • すき家
    • 鈴鹿サーキット

    貯まったdポイントは1ポイント=1円で支払いに利用可能。

    dポイントが貯まる加盟店数が多いので、よく外出する人にdカードは向いています。

    他にもdカード特約店を利用すると、ポイントがアップします。

    主なdカード特約店で貯まるポイント数は、以下の通りです。

    店舗名 貯まるポイント数
    ENEOS 200円ごとに1.5%
    オリックスレンタカー 100円ごとに4%
    JAL・JALパック 100円ごとに2%
    高島屋 200円ごとに1.5%
    マツモトキヨシ 100円ごとに3%
    タワーレコード・タワーレコード オンライン 100円ごとに2%
    洋服の青山 100円ごとに2%
    ドコモオンラインショップ 100円ごとに2%
    スターバックスカード チャージ 100円ごとに4%
    サカイ引越センター 100円ごとに4%
    カラオケビックエコー 100円ごとに3%

    最大4%還元が叶うdカード特約店は店舗数が限られますが、活用するとお得にポイントを貯められます。

    ドコモユーザーはさらにお得!

    ドコモユーザーがdカードで携帯料金を支払うと、1,000円(税込)ごとに10ポイント貯まります。

    例えば毎月6,000円ドコモケータイをdカードで支払った場合、60ポイントもらえます。

    また家族もドコモユーザーで本会員のdカードで支払っていれば、さらにポイントアップ。

    家族4人全員の携帯料金が24,000円だった場合、240ポイント貯まる計算です。

    インターネットプロバイダのドコモ光も契約し、dカードで支払えばドコモケータイ同様に1,000円(税込)ごとに10ポイント貯まります。

    新しくドコモケータイに変える人は、購入後1年間は最大1万円のケータイ補償が付帯されます。

    家族がドコモユーザーであれば、dカードはさらにポイントが貯まるメリットが多いクレジットカードです。

    美容・旅行・グルメがお得に「リクルートカード」

    リクルートカード

    年会費 無料
    ポイント還元率 1.2%
    国際ブランド VISA・Mastercard・JCB
    申込年齢 18歳〜
    カードの特長 通常カード
    発行日数 1週間程度
    電子マネー QUICPay
    楽天Edy
    交通系IC
    スマホ決済 Apple Pay
    Google Pay
    タッチ決済 JCB
    使い過ぎ防止アラート
    国内旅行傷害保険 最高1,000万円
    海外旅行傷害保険 最高2,000万円
    ショッピングガード保険 年間200万円
    家族カード 無料
    ETCカード 無料
    リクルートカードがおすすめな理由
    • 基本還元率が1.2%と高い
    • ホットペッパービューティー・じゃらんnetで最大3.2%還元
    • ホットペッパーグルメで予約人数×50ポイント貯まる
    • ポンパレモールで4.2%以上還元
    リクルートカードの新規入会キャンペーン
    • JCB新規入会&利用で6,000円分のポイントプレゼント

    リクルートカードは基本還元率1.2%でありながら、美容・旅行・グルメでさらに高還元率になるクレジットカード。

    リクルートサービスであるホットペッパービューティー・じゃらんnet・ホットペッパーグルメを普段から利用している人は、さらにポイントを貯められます。

    ホットペッパービューティー・じゃらんnet・ホットペッパーグルメと、総合通販サイトのポンパレモールを月に活用した場合のシミュレーションは、以下の通りです。

    ホットペッパービューティー じゃらんnet ホットペッパーグルメ ポンパレモール 合計
    利用シーン 美容院でカットとカラー 友達と旅行に 会社の飲み会で居酒屋に 洋服の購入
    利用金額 10,000円 12,000円 飲食代5,000円×10人 7,000円 22,700円
    還元率 3.2% 3.2% 20人×50ポイント 4.2%
    貯まるポイント数 320 384 500 294 1,498

    リクルートサービスを月22,700円利用すると、約1,500ポイントが貯まる計算に。

    ホットペッパーグルメで予約して、1人5,000円の飲食代10人分もまとめてリクルートカードで支払えば、さらに600ポイントが貯まります。

    自分磨きや人付き合いが多い人に、リクルートカードは向いています。

    年会費無料でありながら付帯保険が充実!

    リクルートカードは年会費無料でありながら、旅行とショッピングの付帯保険が充実しています。

    国際ブランドに関係なく海外旅行傷害保険は最高2,000万円、国内外旅行傷害保険は最高1,000万円付帯されます。

    傷害保険が適用される条件は、リクルートカードを使って支払った場合のみ。

    例えばじゃらんnetで宿泊予約・支払いをリクルートカードで支払うと、旅行中に保険が適用されます。

    国内外旅行傷害保険では、旅行中のケガや病気の治療、事故、携行品の破損などの損害を幅広く補償。

    さらにショッピング保険は年間100万円が多いところ、年間200万円も補償されます。

    年会費無料のクレジットカードで付帯保険を重視するなら、リクルートカードをおすすめします。

    auユーザーならさらにポイントが貯まる「au PAYカード」

    au PAYカード

    年会費 無料
    ※auサービスの契約かつ1年間カードの利用が1度もない場合は、年会費 1,375円(税込)
    ポイント還元率 1.0%
    国際ブランド VISA・Mastercard
    申込年齢 18歳〜
    カードの特長 通常カード
    発行日数 最短4日
    電子マネー QUICPay
    楽天Edy
    交通系IC
    スマホ決済 Apple Pay
    タッチ決済
    使い過ぎ防止アラート
    国内旅行傷害保険
    海外旅行傷害保険 最高2,000万円
    ショッピングガード保険 年間100万円
    家族カード 無料
    ETCカード 無料
    au PAYカードがおすすめな理由
    • au PAYと組み合わせて1.5%還元
    • ポイントアップ店でさらにポイントが貯まる
    • au PAY マーケットで合計最大7%還元
    • 貯まったポイントをカード請求額の支払いに使える
    au PAYカードの新規入会キャンペーン
    • 新規入会&利用で合計最大10,000ポイントプレゼント

    au PAYカードは、auユーザーがお得にPontaポイントが貯められるクレジットカードです。

    auサービスを一緒に利用すると、さらにポイントがアップできます。

    au PAYカードでもらえるポイントをアップする方法は、以下の通りです。

    • au PAY残高へのチャージ・利用でポイント1.5%還元
    • ポイントアップ店の利用で200円ごとに1~2ポイントアップ
    • au PAY マーケットでの買い物で合計最大ポイント7%還元
    au PAY残高へのチャージ・利用でポイント1.5%還元

    au PAYカードからau PAY残高へチャージすると、1.0%還元でポイントが貯まります。

    またau PAYでコード支払いまたはネット支払いすると、ポイントがさらに0.5%還元されます。

    au PAYにau PAYカードを登録して利用するだけで、1.5%還元が可能です。

    ポイントアップ店の利用で200円ごとに1~2ポイントアップ

    ポイントアップ店でau PAYカードを利用すると、基本還元率1.0%にプラスして200円ごとに1〜2ポイントがもらえます。

    au PAYカードの主なポイントアップ店は、以下の通りです。

    ポイントアップ店 増量ポイント
    セブン-イレブン 200円ごとに1ポイント
    イトーヨーカドー 200円ごとに1ポイント
    マルイ 200円ごとに1ポイント
    ノジマ 200円ごとに1ポイント
    かっぱ寿司 200円ごとに2ポイント
    ファミリーレストラン ココス 200円ごとに2ポイント
    ドミノ・ピザ 200円ごとに2ポイント
    カラオケビックエコー 200円ごとに2ポイント
    オリックスレンタカー 200円ごとに2ポイント
    アート引越センター 200円ごとに2ポイント
    得タク 200円ごとに2ポイント

    ポイントアップ店の数は限られますが、活用するとポイントが貯まりやすくなります。

    au PAY マーケットでの買い物で合計最大ポイント7%還元

    総合通販サイトau PAY マーケットにてau PAYカードで支払うと、ポイントが合計最大7%還元されます。

    通常ポイント1.0%にau PAYカード支払いでプラス0.5%、さらに特典ポイント最大5.5%を合わせた合計7%還元が実現できます。

    au PAY マーケットに出店されているショップ例は、以下の通りです。

    • nissen
    • コジマ
    • アスビー
    • ネスレ
    • タイガー
    • サンドラッグ
    • ファンケル
    • 松屋
    • ヤマダ電機
    • Super Sports XEBIO

    au スマートパスプレミアム会員であれば、「プレミアム」と表示された商品なら送料無料で購入できます。

    貯まったポイントをau PAY マーケット限定ポイントに増量して、1ポイント=1円で交換もできます。

    auサービスを使いこなすと、au PAYカードで貯まるポイント数がアップしやすいです。

    3つの機能が1つに備わっている「イオンカードセレクト」

    イオンカードの券面

    年会費 無料
    ポイント還元率 0.5%
    国際ブランド VISA・Mastercard・JCB
    申込年齢 18歳〜
    カードの特長 通常カード/デジタルカード
    発行日数 最短5分
    電子マネー iD
    WAON
    スマホ決済 Apple Pay
    Google Pay
    タッチ決済 VISA・Mastercard・JCB
    使い過ぎ防止アラート
    国内旅行傷害保険
    海外旅行傷害保険
    ショッピングガード保険 年間50万円
    家族カード 無料
    ETCカード 無料
    イオンカードセレクトがおすすめな理由
    • イオングループ店舗のおトクな日で割引・ポイントアップ
    • イオングループ対象店舗でいつもポイント2倍
    • イオンシネマの映画チケットを優待価格で購入可能
    • 条件達成で年会費無料のゴールドカードになれる
    イオンカードセレクトの新規入会キャンペーン
    • 新規入会&利用で合計最大10,000ポイントプレゼント

    イオンカードセレクトは、キャッシュカード・クレジットカード・電子マネーWAON機能が1つにまとめられたカードです。

    本来は3枚のカードを持つところ、1枚に集約されているので財布の中がかさばりません。

    普段からイオン、マックスバリュー、ダイエーで買い物をする人にイオンカードセレクトは向いています。

    イオンカードセレクトでお得にポイントを貯める方法は、以下の通りです。

    サービス 貯まるポイント
    WAONにオートチャージ 200円ごとに1ポイント
    各種公共料金の口座振替支払い 1件につき5ポイント
    イオン銀行を給与振込口座に指定 給与振込で毎月10ポイント
    イオングループ対象店舗での買い物 ポイント2倍
    毎月20・30日「お客さま感謝デー」 買い物代金から5%オフ
    【55歳以上限定】毎月15日「G.G感謝デー」 買い物代金から5%オフ
    毎月10日「AEONCARD Wポイントデー」 ポイント2倍
    優待加盟店の利用 ポイント2~3倍
    イオンシネマの映画鑑賞割引 映画チケットが同伴者も300円割引
    ※「お客さま感謝デー」なら映画チケットが同伴者も700円割引

    イオングループ店舗での買い物だけでなく、優待加盟店でもお得にポイントを貯められるイオンカードセレクト。

    イオンカードの優待加盟店は、以下の通りです。

    加盟店 ポイント倍率
    日本航空 ※オンライン限定 2倍
    RHトラベラー株式会社 ※オンライン限定 3倍
    サンエックスネットショップ 2倍
    コスモ石油 2倍
    ツヴァイ 2倍
    アート引越センター 2倍
    ワタミグループ 2倍
    神戸・三宮センター街 2倍
    タカキュー 2倍
    ルネサンス 2倍
    得タク 3倍

    RHトラベラー株式会社と得タクを利用してイオンカードセレクトで支払うと、ポイントが1.5%還元されてお得です。

    イオンカードセレクトはイオングループ店舗だけでなく、加盟店やイオン銀行利用でもポイントが貯められるカードです。

    条件を満たすとゴールドカードが持てる

    年間50万円以上の買い物をイオンカードセレクトですると、一定の条件を満たした人には年会費無料のゴールドカードが発行できます。

    イオンのゴールドカードの詳細は、以下の通りです。
    イオン ゴールドカードの券面

    年会費 無料
    国内旅行傷害保険 最高3,000万円
    海外旅行傷害保険 最高5,000万円
    ショッピングガード保険 年間300万円
    家族カード 無料
    ETCカード 無料
    特典 ・全国のイオンラウンジが無料で利用可能
    ・国内主要空港ラウンジの利用可能

    イオンのゴールドカードになると、付帯保険の充実やラウンジの無料利用が可能です。

    家族カードも年会費無料で作れるので、国内主要空港ラウンジに入る前にゴールドカードを発行しておくと、同伴家族も無料で利用できます。

    ステータスカードの中でもイオンのゴールドカードは発行しやすいので、手軽にワンランク上のカードが欲しい人におすすめです。

    入会後半年間はポイント2倍「Orico Card THE POINT」

    Orico Card THE POINT

    年会費 無料
    ポイント還元率 1.0%
    国際ブランド Mastercard・JCB
    申込年齢 18歳〜
    カードの特長 通常カード
    発行日数 最短8営業日
    電子マネー QUICPay
    iD
    スマホ決済 Apple Pay
    タッチ決済
    使い過ぎ防止アラート
    国内旅行傷害保険
    海外旅行傷害保険
    ショッピングガード保険
    家族カード 無料
    ETCカード 無料
    Orico Card THE POINTがおすすめな理由
    • 新規入会後6ヶ月間はポイント2倍
    • 最小500ポイントから交換できる
    • オリコモール経由なら+0.5%還元
    Orico Card THE POINTの新規入会キャンペーン
    • 新規入会&キャンペーン参加で最大8,000ポイントプレゼント

    Orico Card THE POINTは、新規入会した6ヶ月間は2%還元で利用できるクレジットカード。

    年会費無料で発行できるので、はじめてクレジットカードを持つ人におすすめです。

    基本還元率は1.0%と高く、450ショップ以上あるオリコモール経由で買い物をすれば、2%還元以上のポイントが貯まります。

    ※参照元:ショップ一覧(50音順)|オリコモール

    オリコモールには楽天市場やAmazonをはじめとした通販サイトや、じゃらんnetやBooking.comといった旅行サイトもあります。

    お得にポイントが貯められるショップが多いため、毎月ポイント交換が可能です。

    500ポイントからギフト券と交換できる

    Orico Card THE POINTで貯めたポイントは、最小500ポイントからギフト券と交換できます。

    貯まったポイントの交換先例は、以下の通りです。

    交換先 交換ポイント数
    Amazonギフト券(500円分/2,000円分) 500/2000
    Google Play(1,000円分) 1000
    Apple store&iTunesギフトカード(500円分/1,500円分) 500/1500
    EdyギフトID(1,000円分) 1000
    nanacoギフト(1,000円分) 1000
    1000WAONポイント 1000
    1000Pontaポイント 1000
    1000dポイント 1000
    600ANAマイル 1000
    500JALマイル 1000
    イオンシネマ映画鑑賞券1枚 1500

    Amazonギフト券とApple store&iTunesギフトカードなら、500ポイントから交換できます。

    貯まったポイントはすぐ使いたい、使い道が決まっている人にOrico Card THE POINTは向いています。

    初めての人必見!おすすめのクレジットカードを選ぶコツ

    クレジットカード初心者にとっては選ぶ基準が欲しいもの。

    数多くあるクレジットカードを選ぶ際のコツを、3つお伝えします。

    • 年会費無料で何年も使い続けられるクレジットカード
    • クレジットカードのポイント還元率が1.0%以上
    • 日常生活にある現金払いをクレジットカードに変更

    それぞれおすすめのクレジットカードを選ぶコツを解説していきます。

    具体的に作りたいカードが決まっていない人は、参考にしてみてください。

    年会費無料で何年も使い続けられるクレジットカード

    はじめてのクレジットカードでおすすめしたい1つ目の選ぶコツは、年会費無料のカードを持つこと。

    今までクレジットカードを使ってこなかったからこそ、実際に使う頻度は不透明です。

    維持費がかからない年会費無料のクレジットカードであれば、使いたいときにカード払いができるのがメリット。

    1枚年会費無料のクレジットカードを持っていれば、2枚目はステータスカードや年会費はかかるけど特典が魅力的なカードを発行しやすいです。

    まだクレジットカードを持っていない人は、年会費無料のクレジットカードで様子をみてみましょう。

    「【比較表】クレジットカードおすすめランキング15選」で紹介した年会費無料のクレジットカード

    クレジットカードのポイント還元率が1.0%以上

    はじめてのクレジットカードでおすすめしたい2つ目の選ぶコツは、基本還元率が1.0%以上あること。

    基本還元率が0.5%と多い中、2倍の還元率があるクレジットカードの方がお得です。

    1.0%還元は100円ごとに1ポイント貯まるので、合計ポイントの計算もしやすいです。

    例えばクレジットカードのポイントプログラムを活用すれば、対象店舗での還元率を1.0%以上にできます。

    普段の買い物でポイントが1.0%還元されるクレジットカードの方が、ポイントが貯まりやすいです。

    「【比較表】クレジットカードおすすめランキング15選」で紹介した基本還元率1.0%以上のクレジットカード

    日常生活にある現金払いをクレジットカードに変更

    はじめてのクレジットカードでおすすめしたい3つ目の選ぶコツは、日常生活で現金払いしている出費をカードに変えること。

    現金払いですと還元率0%ですが、クレジットカードは支払った金額の数%がポイントまたはキャッシュバックとして還元されます。

    例えば現金払いで1万円の商品を購入した場合、1.0%還元率のカードで支払うと100円相当のポイントが受け取れます。

    現金払いでは1万円の買い物でしたが、クレジットカードだと9,900円で購入したのと同じです。

    還元率が大きくなくとも、積み重なっていくと現金の方が損してしまう結果に。

    今まで現金払いしていたお店でクレジットカードが使えるのであれば、カード払いに切り替えましょう。

    \日常生活の出費から作るカードを見つけたいなら/

    おすすめのクレジットカードは利便性がポイント

    おすすめのクレジットカードは、利便性があるかどうかがポイントです。

    利便性のあるクレジットカードのサービスは、以下の通りです。

    • 非接触でスピーディーに支払える「タッチ決済」
    • カードのセキュリティ性を上げて「アプリで一括管理」
    • チャージ金額が気にならない「クレカで交通機関に乗る」

    それぞれおすすめのクレジットカードの利便性について解説していきます。

    自分にとって使いやすいクレジットカードなのか、利便性のあるサービスをみて判断をしましょう。

    非接触でスピーディーに支払える「タッチ決済」

    クレジットカードによって国際ブランドのタッチ決済が利用できます。

    タッチ決済は、会計時にカードの端末差し込みや暗証番号の入力が必要ない、非接触決済方法です。

    暗証番号を入力する手間が省けるので、スピーディーに会計が済みます。

    タッチ決済が使える国際ブランドは、VISA・Mastercard・JCB・American Expressです。

    【比較表】クレジットカードおすすめランキング15選」で紹介した、タッチ決済が使えるカードは以下の通りです。

    クレジットカード タッチ決済(国際ブランド)
    JCB CARD W JCB
    三井住友カード(NL) VISA・Mastercard
    楽天カード VISA・Mastercard
    ライフカード VISA
    エポスカード VISA
    セゾンカードインターナショナル VISA
    三菱UFJカード VIASOカード Mastercard
    セゾンパール・アメックス American Express
    PayPayカード VISA・Mastercard・JCB
    三菱UFJカード VISA・Mastercard・JCB
    dカード VISA・Mastercard
    リクルートカード JCB
    イオンカードセレクト VISA・Mastercard・JCB

    クレジットカードによって、選べる国際ブランドすべてにタッチ決済が搭載されているとは限りません。

    タッチ決済に対応クレジットカードを発行する際は、事前にサイトで搭載している国際ブランドを確認してから申し込みましょう。

    カードのセキュリティ性を上げて「アプリで一括管理」

    クレジットカード情報を一括してアプリで管理できる、ナンバーレスカードがあります。

    ナンバーレスカードとは、カード本体にカード番号・有効期限・セキュリティコードの印字がないクレジットカードのこと。

    カード情報が印字されていないので他の人にスキミングされたり、監視カメラの映像に映り込む心配もありません。

    カード本体のセキュリティ性が上がるので、カード情報を盗まれるリスクが軽減されます。

    カード情報は専用のアプリで確認できるので、スマートフォンのセキュリティも一緒に上げましょう。

    画面ロックや、見えない場所にアプリを配置するのがおすすめ。

    専用のアプリ自体も安全性を考慮されており、本人認証を行う必要があります。

    アプリで一括管理できると、ネットショッピング利用時にいちいち財布からカードを取り出す手間が省けます。

    チャージ金額が気にならない「クレカで交通機関に乗る」

    路線はまだ限られていますが、VISAのタッチ決済に対応した電車・バス路線が増えています。

    乗車券の代わりに、VISAのタッチ決済に対応したクレジットカードで電車、またはバスの乗り降りが可能です。

    「VISAのタッチ決済」実証実験が進んでいる主な電車またはバスは、以下の通りです。

    • 西日本鉄道
    • JR九州
    • 熊本市電
    • 福岡市地下鉄
    • 泉北高速鉄道
    • 南海電鉄
    • 特急バス「長野-大町・扇沢線」
    • 鹿児島空港連絡バス
    • 西武バス
    • 京急リムジンバス
    • 神姫バス※1
    • 茨城交通の路線バス※2
    ※1 導入時期:2022年秋頃 ※2 導入時期:2023年12月頃

    九州を中心にVISAのタッチ決済が導入されています。

    事前にチャージする必要がないので、スムーズに電車またはバスが利用できます。

    今後も全国でVISAのタッチ決済が利用できる路線が増える予定です。

    切符の購入やICカードへのチャージが手間だと感じる人は、VISAのタッチ決済で電車またはバスを利用してみましょう。

    おすすめは出費先に合わせてクレジットカードを選ぶ

    クレジットカードを選ぶ際の基準として、出費が多い買い物に合わせるのがおすすめ。

    例えばネットショッピングの利用頻度が高い人は、よく使うショッピングサイトで優待や高還元率になるクレジットカードを選びましょう。

    考えられる出費先の例は、以下の通りです。

    • コンビニ・スーパー
    • ネットショッピング
    • 国内・海外旅行
    • 電車・車移動

    出費先に合わせて、おすすめのクレジットカードを紹介していきます。

    出費額が大きいほど還元されるポイント数が増えるので、自分にとってお得になるカードを見つけましょう。

    コンビニやスーパーでおすすめのクレジットカード

    コンビニやスーパーで利用すると、お得になるクレジットカードを紹介します。

    お昼ご飯はコンビニで購入したり、スーパーでの利用金額が高い人は検討してみましょう。

    コンビニやスーパーでおすすめのクレジットカードは、以下の通りです。

    • 三井住友カード(NL)
    • 三菱UFJカード
    • イオンカードセレクト
    • dカード

    コンビニやスーパーでおすすめな、クレジットカードの特長を解説していきます。

    セブン・ファミマ・ローソンでポイント最大5%の三井住友カード(NL)

    三井住友カード(NL)
    三井住友カード(NL)をセブン-イレブン・ローソンで利用すると、最大5%還元されます。

    通常ポイント0.5%と200円につき2%が加算、さらにVISAのタッチ決済またはMastercardコンタクトレスを使って支払うと5%還元されます。

    支払い方法 還元率
    VISA・Mastercard 2.5%
    VISAのタッチ決済・Mastercardコンタクトレス 5%
    iD 2.5%
    Apple Pay(iD)
    Google Pay(iD)
    2.5%
    Apple Pay(VISAのタッチ決済・Mastercardコンタクトレス)
    Google Pay(VISAのタッチ決済)
    5%

    iDと通常のカード支払いでは5%還元されないので、要注意。

    例えばセブン-イレブンで1,200円の買い物をVISAのタッチ決済で支払った場合、60ポイントがもらえます。

    買い物代金1,200円 × 通常ポイント0.5%還元 = 6ポイント

    買い物代金1,200円 × 加算ポイント2%還元 = 24ポイント

    買い物代金1,200円 × VISAのタッチ決済利用で2.5%還元 = 30ポイント

    6ポイント + 24ポイント + 30ポイント = 合計60ポイントもらえる

    加算ポイントは200円単位で付くので、1,300円の買い物をしても付与されるのは24ポイントです。

    またファミリーマートで1,200円をiDで支払い、ローソンで200円の買い物をVISAのタッチ決済で支払うと40ポイントがもらえます。

    買い物代金1,400円 × 通常ポイント0.5%還元 = 7ポイント

    買い物代金1,200円 × 加算ポイント2%還元 + 買い物代金200円 × 加算ポイント2%還元 = 28ポイント

    買い物代金200円 × VISAのタッチ決済利用で2.5%還元 = 5ポイント

    7ポイント + 28ポイント + 5ポイント = 合計40ポイントもらえる

    セブン-イレブン・ローソンを利用する際は、VISAのタッチ決済またはMastercardコンタクトレスを利用した方が、お得にポイントが貯まります。

    セブン・ローソンで5.5%還元される三菱UFJカード

    三菱UFJカード
    三菱UFJカードはセブン-イレブン・ローソンの利用で、1ヶ月の合計利用金額から1,000円につき5.5%が還元されます。

    5.5%還元対象のローソンはナチュラルローソン、ローソンストア100も含まれます。

    還元されるポイントの内訳は、通常ポイント0.5%にスペシャルポイント5%が加算された5.5%です。

    最大5.5%還元される対象の支払い方法は、以下の通りです。

    • 三菱UFJカード本体での支払い
    • VISA・Mastercard・JCBのタッチ決済
    • Apple Pay(QUICPayのみ)での支払い

    三菱UFJカードはVISA・Mastercard・JCBの他に、American Expressを選択できます。

    国際ブランドをAmerican Expressにした場合は、カード本体またはApple Payに登録したQUICPay支払いのみ対象です。

    例えばセブン-イレブンで1ヶ月合計7,000円、ローソンで1ヶ月合計3,200円利用した場合は合計110ポイントがもらえます。

    1ヶ月合計利用金額 基本ポイント スペシャルポイント 合計ポイント
    セブン-イレブン 7,000円 70ポイント
    ローソン 3,200円 30ポイント
    合計 10,200円 10ポイント 100ポイント 110ポイント

    基本ポイントは利用したコンビニに関係なく、1ヶ月の合計利用金額から1,000円につき1ポイントを付与。

    スペシャルポイントはそれぞれのコンビニで1ヶ月利用した合計金額から、1,000円につき10ポイントが加算されます。

    セブン-イレブンまたはローソンの利用頻度が高い人は、三菱UFJカードが向いています。

    20・30日は5%オフで買い物できるイオンカードセレクト

    イオンカードの券面
    イオンカードセレクトは毎月20日、30日にイオングループ店舗で買い物をすると合計金額から5%オフされます。

    イオングループ店舗はイオン・イオンモールをはじめ、ダイエーやマックスバリューが対象です。

    イオンカードセレクトの本会員が55歳以上であれば、毎月15日も5%オフが適用されます。

    またイオングループ店舗でイオンカードセレクトを利用すると、常にポイントが2倍貯まります。

    ポイントが2倍貯まる主なイオングループ対象店舗は、以下の通りです。

    • イオン
    • イオンモール
    • ダイエー
    • イオンフードスタイル
    • マックスバリュ
    • イオンスーパーセンター
    • イオンタウン
    • ミニストップ
    • ウエルシア
    • イオンスタイルオンライン
    • イオンショップ
    • おうちでイオン
    • イオンネットスーパー
    • やまや
    • イオンシネマ
    • 未来屋書店・アシーネ
    • イオンカルチャークラブ
    • イオントラベルモール
    • スポーツオーソリティ
    • イオンボディ
    • イオンバイク
    • アスビー

    イオンと名が付く店舗はもちろん、ミニストップやウェルシア、スポーツオーソリティなどでもポイントが2倍貯まります。

    食材や日用品をイオングループ店舗で行っている人は、イオンカードセレクトでの支払いがお得。

    貯まったポイントは1ポイント=1円で、イオングループ店舗での支払いに使えます。

    地方スーパーやコンビニでも貯まるdカード

    dカード
    dカードはポイントが貯まる、使える加盟店数が約480社と多いです。

    参照元:dポイント加盟店 | ドコモビジネス

    普段の買い物でポイントが貯まるので、スーパーやコンビニでdカード払いまたは提示するのがおすすめ。

    ポイントが貯まる主なスーパーとコンビニは、以下の通りです。

    スーパー
    • マルイ
    • 東光ストア
    • ラルズ
    • ユニバース
    • イズミヤ
    • 西鉄ストア
    • コノミヤ
    • 平和堂
    • サンエー
    • ニチエー
    • ヨークマート
    • イトーヨーカドー
    • 東急ストア
    • ライフ
    コンビニ
    • ニューデイズ
    • ローソンストア100
    • ファミリーマート
    • ローソン
    • デイリーヤマザキ
    • セイコーマート
    • セブン-イレブン
    • ミニストップ
    参照元:d POINT CLUB

    d POINT CLUBで検索すると、ポイントを貯められるスーパーが117件、コンビニが17件ヒットしました。

    地方の店舗数が少ないスーパーやコンビニでもポイントを貯められる・使えるのが魅力。

    貯まったポイントは1ポイント=1円から、買い物に使えます。

    ドラックストアや家電量販店でもポイントが貯まるので、出かける際はdカードを持ち歩きましょう。

    Amazonや楽天市場でおすすめのクレジットカード

    ネットショッピングする際におすすめなクレジットカードを紹介します。

    Amazonや楽天市場といった、総合通販サイトをよく利用する人は検討してみましょう。

    ネットショッピングでおすすめのクレジットカードは、以下の通りです。

    • JCB CARD W
    • 楽天カード
    • PayPayカード
    • セゾンカードインターナショナル

    Amazonや楽天市場といったネットショッピングでおすすめな、クレジットカードの特長を解説していきます。

    Amazonならポイントが4倍になるJCB CARD W

    JCB CARD W
    JCB CARD WはAmazonで買い物をすると、ポイントが4倍貯まります。

    利用金額1,000円ごとに通常1ポイントのところ、4ポイント付きます。

    ポイントの内訳は、通常ポイント1倍にJCB CARD W利用で+1倍、パートナー優待で+1倍、ポイントアップ登録で+1倍の合計4倍になる計算です。

    加算ポイントが+1倍されるポイントアップ登録は、JCB ORIGINAL SERIESサイトから無料で行えます。

    例えばAmazonでJCB CARD Wを使って2万円の買い物をすると、80ポイントが貯まります。

    利用金額2万円 × ポイント4倍 = 80ポイントもらえる

    JCB CARD W以外のJCBカードでAmazonを利用すると、還元されるポイントは3倍までです。

    貯まったポイントは、1ポイント=3.5円でAmazonでの買い物に使えます。

    楽天市場で常に3.5%還元になれる楽天カード

    楽天カード
    楽天カードを楽天市場で利用すると、常にポイントが3.5%還元されます。

    3.5%還元になる内訳は、楽天カード利用で1%・楽天市場の利用で+ 1%・楽天カード利用特典で+ 1%・楽天市場アプリの利用で+ 1%の合計です。

    楽天ポイントは100円につき1ポイント付きます。

    例えば楽天市場で楽天カードを使って2万円の買い物をすると、700ポイントが貯まります。

    利用金額2万円 × 3.5%還元 = 700ポイントもらえる

    貯まったポイントは、楽天市場での支払いで1ポイント=1円から利用できます。

    楽天市場での還元率を3.5%から上げるには、楽天グループサービスの利用が必要。

    例えば楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行に設定すると、さらにポイントが1%還元されます。

    また月に税込み5,000円以上楽天トラベルで利用すると、予約した月の買い物分が+ 1%還元に。

    楽天グループサービスを利用すれば、3.5%還元以上で楽天市場の買い物が楽しめます。

    ヤフーショッピングで3%還元されるPayPayカード

    PayPayカード
    PayPayカードをヤフーショッピングで利用すると、常にポイントが3%還元されます。

    還元されるポイントの内訳は、PayPayカード利用特典で+ 1%・ヤフーショッピング利用特典で+ 1%・ストアポイントで+ 1%の合計3%です。

    例えばヤフーショッピングでPayPayカードを使って2万円の買い物をすると、600ポイントが貯まります。

    利用金額2万円 × 3%還元 = 600ポイントもらえる

    PayPayポイントは100円につき1ポイント貯まります。

    貯まったPayPayポイントは、1ポイント=1円からヤフーショッピングでの支払いに使えます。

    2022年10月12日(水)から、ヤフーショッピングでの買い物で最大3.5%還元に。

    キャッシュレス決済「PayPay」のあと払いでPayPayカードを登録し、ヤフーショッピングでの支払方法に指定すると、ポイントが3.5%還元されます。

    10月12日からヤフーショッピングでPayPayカードを使って2万円の買い物をすると、最大700ポイントが貯まる計算です。

    多数のネットショップでポイントが最大9倍になるセゾンカードインターナショナル

    セゾンカードインターナショナル
    セゾンカードインターナショナルは、セゾンポイントモール経由で買い物をすると永久不滅ポイントが最大9倍にアップ。

    Amazonで買い物をすると、永久不滅ポイントは最大9倍貯まります。

    永久不滅ポイントが最大9倍になるカテゴリーは、月によって異なります。

    例えば2022年9月のポイント最大9倍対象カテゴリーは、服・ファッション小物・ジュエリー・シューズ・バッグ・財布・サングラスでした。

    他にも楽天市場で買い物をすると、永久不滅ポイントは最大1〜2倍貯まります。

    セゾンポイントモールにある主なショッピングサイトは、以下の通りです。

    ショップ名 ポイント倍率
    Amazon 最大1〜9倍
    楽天市場 最大1〜2倍
    ヤフーショッピング 最大1〜2倍
    楽天トラベル 最大1〜2倍
    じゃらんnet 最大2〜3倍
    一休.com 最大1〜2倍
    タワーレコード オンライン 最大5〜6倍
    ビックカメラ 最大1〜2倍
    おうちでイオン イオンネットスーパー 最大1〜2倍
    ユニクロオンラインストア 最大1〜2倍

    セゾンポイントモールには総合通販サイトから、個人ショップまで幅広く登録されています。

    永久不滅ポイントは1,000円につき1ポイント貯まり、200ポイントを900円分の支払いとして使えます。

    永久不滅ポイントは他にも商品やギフト券、他社ポイントに移行可能です。

    ネットショッピングするならポイントアップサイト経由がお得

    上記で紹介したクレジットカード以外にも、ネットショッピングでポイントが貯まるカードはあります。

    ポイントアップサイトがある主なクレジットカードは、以下の通りです。

    • 三井住友カード
    • 楽天カード
    • ライフカード
    • エポスカード
    • dカード
    • イオンカードセレクト
    • Orico Card THE POINT

    主なポイントアップサイトでのポイント還元率で比較した表はこちら。

    三井住友カード 楽天カード ライフカード エポスカード dカード イオンカードセレクト Orico Card THE POINT
    基本還元率 0.5% 1.0% 0.3% 0.5% 1.0% 0..5% 1.0%
    ポイントアップサイト名 ポイントUPモール 楽天ポイントモール L-Mall エポス ポイントUPサイト dカード ポイントモール イオンカード ポイントモール オリコモール
    楽天市場 1.0% 0.6~1.2% 1.0% 0.5% 1.0% 0.5%
    Amazon 最大4.5% 最大4.0% 最大4.5%
    ヤフーショッピング 1.0% 0.6~1.2% 1.0% 0.5% 0.96% 1.0%
    Qoo10 1.5% 3% 0.9~1.8% 1.5% 1.0% 1.5% 1.5%
    nissen 3.5% 7.0% 0.9~1.8% 7.0% 3.0% 1.5% 3.5%
    おうちでイオン イオンショップ 3.5% 9.0% 0.9~1.8% 7.0% 3.0% 4.0% 3.5%

    Amazonの還元率は最大4.0〜4.5%で、条件を満たした商品を購入した場合のみポイントが付きます。

    クレジットカード会社によってポイント還元率が異なるため、普段からよく利用するネットショッピングサイトを参考にカードを選びましょう。

    またすべてのクレジットカードがポイントアップサイトを使えるとは限らないため、事前に確認が必要です。

    国内外旅行におすすめのクレジットカード

    国内外問わず旅行を楽しむための、おすすめなクレジットカードを紹介します。

    旅行予約サイトの利用や、旅行傷害保険を重視している人は検討してみましょう。

    国内・海外旅行でおすすめのクレジットカードは、以下の通りです。

    • リクルートカード
    • エポスカード
    • ライフカード
    • アメックスグリーン

    旅行傷害保険付帯や旅行予約サイトを優待価格で利用できる、クレジットカードの特長を解説していきます。

    じゃらんnetで宿泊予約と支払いをすると3.2%還元になるリクルートカード

    リクルートカード
    リクルートカードでじゃらんnetの宿泊予約・支払いをすると、ポイントが3.2%還元されます。

    じゃらんnetで予約をして宿泊施設を利用すると2%還元、支払いをリクルートカードにすると1.2%還元なので、合算して3.2%還元される計算です。

    じゃらんnetは割引クーポンやポイント増額キャンペーンを随時行っているので、お得に利用できます。

    またじゃらんステージプログラムを通して、宿泊予約・利用で最大3%還元にアップ。

    リクルートカードと組み合わせると、最大4.2%還元が受けられます。

    じゃらんステージプログラムの仕組みは、以下の通りです。

    レギュラー ブロンズ シルバー ゴールド
    スコア ~149,999 150,000~299,999 300,000~599,999 600,000~
    ポイントアップ特典 還元率 2% 2.2% 2.5% 3%
    ステージ限定 割引プラン 10%オフ 10~15%オフ 10~20%オフ
    ステージ限定 特典プラン 無料貸切風呂、部屋タイプアップグレードなど

    じゃらんステージプログラムのスコアは、利用金額1円に対して1スコア貯まります。

    毎月8日時点で過去12ヶ月間に貯まったスコアに応じて、会員ステージが決まります。

    会員ステージの適用期間は、ステージ判定日の8日から12ヶ月間有効です。

    例えばレギュラーからブロンズにステージアップするには、じゃらんnetを過去12ヶ月間に15万円以上利用する必要があります。

    じゃらんnetを利用するほどお得になるステージプログラムなので、リクルートカードと組み合わせて高還元率を目指しましょう。

    ポイントUPサイトで旅行サイトが選べるエポスカード

    エポスカード
    エポスカードなら、ポイントUPサイト経由から旅行サイトが選べます。

    エポス ポイントUPサイトに登録されている旅行サイトは、以下の通りです。

    旅行サイト ポイント倍率 還元率
    じゃらんnet 3倍 1.5%
    楽天トラベル 2倍 1.0%
    一休.com 3倍 1.5%
    ヤフートラベル 3倍 1.5%
    Booking.com 9倍 4.5%
    エクスペディア 9倍 4.5%
    agoda 7倍 3.5%
    びゅうトラベル 5倍 2.5%
    日本旅行 5倍 2.5%
    JTB(国内) 4倍 2.0%
    ホテルズドットコム 6倍 3.0%
    るるぶトラベル 4倍 2.0%
    楽天ステイ 10倍 5.0%
    ANAトラベラーズホテル&レンタカー 4倍 2.0%
    Relux 3倍 1.5%
    Vacation Stay 10倍 5.0%

    エポスカードの基本還元率は、0.5%です。

    エポス ポイントUPサイト経由なら、ポイントが最大10倍になる5%還元が可能。

    例えばポイント10倍の楽天ステイで1泊12,000円の宿泊施設を予約すると、600ポイントが貯まります。

    旅行サイトを自分で選択してお得に予約したい人は、エポスカードが向いています。

    旅先でも安心な旅行傷害保険があるライフカード<旅行傷害保険付き>

    ライフカード
    ライフカード<旅行傷害保険付き>は、国内外の旅行傷害保険が充実しています。

    ライフカード<旅行傷害保険付き>は初年度年会費無料、翌年以降は1,375円(税込)がかかります。

    ライフカードは年会費が無料ですが、旅行傷害保険は付帯されていません。

    カード払いで旅行する人は、ライフカードのサービスに旅行傷害保険が付いた、ライフカード<旅行傷害保険付き>が向いています。

    ライフカード<旅行傷害保険付き>の基本情報は、以下の通りです。

    年会費 初年度年会費無料
    ※2年目以降1,375円(税込)
    ポイント還元率 0.3%~
    国際ブランド VISA・Mastercard・JCB
    申込年齢 18歳~
    電子マネー iD
    楽天Edy
    スマホ決済 Apple Pay
    Google Pay
    タッチ決済 VISA
    国内旅行傷害保険 最高1,000万円
    海外旅行傷害保険 最高2,000万円
    シートベルト傷害保険 最高200万円/1事故
    ショッピングガード保険 年間300万円
    家族カード 年会費440円(税込)
    ETCカード 無料
    ※入会翌年以降にETCカードの利用が1度もない場合は、年会費 1,100円(税込)

    国内旅行傷害保険で最高1,000万円、海外旅行傷害保険で最高2,000万円まで補償。

    他にもライフカード<旅行傷害保険付き>は、シートベルト傷害保険が付帯されています。

    シートベルト傷害保険は、日本国内で自動車に乗っている最中にシートベルトを着用したまま事故に遭った損害を補償します。

    シートベルト傷害保険の対象は、両目の失明・咀嚼または言語の機能を全く廃したもの・後遺障害により要介護者になった場合に適用。

    万が一に備えて旅行する際は、傷害保険が充実しているライフカード<旅行傷害保険付き>を持っていきましょう。

    旅行に関する優待・保険が充実しているアメックスグリーン

    アメックスグリーン
    アメックスグリーンは、国内外旅行傷害保険と旅行に関する優待が充実しています。

    アメックスグリーンの基本情報は、以下の通りです。

    年会費 13,200円(税込)
    ポイント還元率 0.5%
    国際ブランド American Express
    申込年齢 18歳~
    電子マネー QUICPay
    楽天Edy
    交通系IC
    スマホ決済 Apple Pay
    タッチ決済 American Express
    国内旅行傷害保険 最高5,000万円
    海外旅行傷害保険 最高5,000万円
    ショッピングガード保険 年間500万円
    家族カード 年会費6,600円(税込)
    ETCカード 無料
    ※新規発行手数料:935円(税込)

    国内・海外旅行傷害保険は最高5,000万円まで補償。

    アメックスグリーンは、付帯保険だけでなく旅行に関する優待サービスも充実しています。

    シーン 詳細
    旅行の予約・問い合わせ ・アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン
    ・HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク
    ・Expediaの優待
    ・一休.comの優待
    ・アップルワールド.comの優待
    空港~自宅までの配送 ・手荷物無料宅配サービス
    ・大型手荷物宅配優待特典
    空港~自宅への送迎 ・エアポート送迎サービス
    ・空港周辺パーキング
    空港内 ・空港ラウンジの利用
    ・空港ラウンジで使えるプライオリティ・パス
    ・成田国際空港と関西国際空港での無料ポーターサービス
    ・中部国際空港でのクロークサービス
    海外 ・24時間日本語で対応できるグローバル・ホットライン
    旅行先 ・海外Wi-Fi、通訳デバイス、携帯電話のレンタルサービス
    ・レンタカーの優待

    アメックスグリーンの年会費は13,200円(税込)と高めですが、旅行前後のサポートおよびサービスが充実。

    万が一のトラブルや、スムーズに旅行を楽しみたい人にアメックスグリーンは向いています。

    電車や車移動におすすめのクレジットカード

    電車や車の移動でお得になる、おすすめなクレジットカードを紹介します。

    定期券を購入している、または車通勤や車で出かける機会が多い人は検討してみましょう。

    電車や車利用者におすすめのクレジットカードは、以下の通りです。

    • JCB CARD W
    • dカード
    • VIASOカード
    • ビュー・スイカカード

    定期券一体型やガソリンスタンド、ETCの利用でお得になるクレジットカードの特長を解説していきます。

    対象のガソリンスタンドでポイントが2倍になるJCB CARD W

    JCB CARD W
    JCB CARD Wは対象のガソリンスタンドで利用すると、ポイントが2倍貯まります。

    ポイントが2倍貯まる対象のガソリンスタンドは、apollostation・出光SS・シェルSSの3店舗です。

    JCB CARD Wのポイントは、通常1,000円につき2ポイントのところ4ポイント貯まります。

    例えばシェルSSで1リットル150円のガソリンを50リットル入れた場合、28ポイントもらえます。

    JCB CARD Wの車に関する優待は、以下の通りです。

    サービス ポイント倍率
    apollostation 2倍
    出光SS 2倍
    シェルSS 2倍
    タイムズパーキング(時間貸駐車場) 2倍
    タイムズロードサービス 2倍
    ニッポンレンタカー 2倍
    バジェット・レンタカー 3倍
    オリックスレンタカー 6倍
    フジ・コーポレーション 2倍

    ガソリンスタンドだけでなくレンタカーの利用で2〜6倍、タイムズパーキング利用で2倍ポイントが貯まります。

    車を運転する機会が多い人は、JCB CARD Wが活用できます。

    加盟店のガソリンスタンドやレンタカーでポイントが貯まるdカード

    dカード
    dカードは加盟店数が多く、ガソリンスタンドやレンタカーでもポイントが貯められます。

    ガソリンスタンドやレンタカーといった車関係の主なポイント加盟店は、以下の通りです。

    加盟店 貯まるポイント
    コスモ石油 200円につき1ポイント
    ENEOS 200円につき1ポイント
    タイヤ館 200円につき1ポイント
    イエローハット 200円につき1ポイント
    オートバックス 200円につき1ポイント
    フジ・コーポレーション 100円につき1ポイント
    HondaCars 200円につき1ポイント
    JAF 200円につき1ポイント
    NEXCO中日本 100円につき1ポイント
    ニッポンレンタカー 200円につき1ポイント
    NPC24H 100円につき1ポイント
    参照元:d POINT CLUB

    d POINT CLUBで検索すると、ポイントが貯められる車関係の加盟店数は合計40件ヒットしました。

    フジ・コーポレーション、NEXCO中日本、NPC24Hでdカードを利用すると100円につき1ポイント貯められます。

    イエローハットやオートバックスといった、カー用品や車検、メンテナンスといった車に関する専門店でもポイントが貯められるのが魅力。

    トータルカーサービスでポイントを貯めたい人は、dカードが向いています。

    ETCの利用でポイントが2倍貯まる三菱UFJカード VIASOカード

    三菱UFJカード VIASOカード
    三菱UFJカード VIASOカードのETCカードを使って高速道路を利用すると、ポイントが2倍貯められます。

    VIASOカードは1,000円につき5ポイント付く、基本還元率が0.5%のクレジットカードです。

    VIASOカードのETCカードを利用すると、1,000円につき10ポイントが貯められます。

    例えばVIASOカードのETCカードを月に2万円使った場合、200ポイントが貯まる計算です。

    ETC料金2万円 × ポイント2倍 = 200ポイントもらえる

    VIASOカードのポイントは、月に1,000ポイント以上貯まると翌月に自動キャッシュバックされます。

    仕事や週末のお出かけで高速道路を利用する頻度が高い人は、ポイントが貯まりやすいです。

    Suica定期券・オートチャージが使えるビュー・スイカカード

    ビュー・スイカカード
    ビュー・スイカカードは定期券にもなる、Suica機能付きクレジットカードです。

    ビュー・スイカカードの基本情報は、以下の通りです。

    年会費 524円(税込)
    ポイント還元率 0.5%
    国際ブランド VISA・Mastercard・JCB
    申込年齢 18歳~
    電子マネー QUICPay
    交通系IC
    スマホ決済 Apple Pay
    Google Pay
    タッチ決済
    国内旅行傷害保険 最高1,000万円
    海外旅行傷害保険 最高500万円
    ショッピングガード保険
    家族カード 524円(税込)
    ETCカード 524円(税込)

    ビュー・スイカカードは524円(税込)の年会費がかかりますが、Suica定期券として使えるので必要なカードが1枚で済みます。

    オートチャージ機能も付いているので、定期区間外の利用でも安心です。

    付帯保険も充実しており、国内外旅行傷害保険は改札に入ってから出るまでの間を補償してくれます。

    また海外旅行傷害保険では、海外旅行に出かけてから帰国までの間を自動で補償します。

    通勤や通学だけでなく、国内外の旅行でビュー・スイカカードを使わなくても補償対象になるのが魅力です。

    利用者別におすすめしたいクレジットカード

    利用する人によって、おすすめしたいクレジットカードは異なります。

    例えば、初めてカードを作る人と2枚目のカードを検討している人では、求めているクレジットカードの優待特典は同じではありません。

    クレジットカードを利用する人を、大きく3つに分けました。

    • 初心者
    • 学生
    • 女性

    利用者別におすすめのクレジットカードを紹介していきます。

    カード会社のターゲット層によって、クレジットカードの優待特典は変わります。

    自分が求めるカードの優待特典から、クレジットカードを見つけてみましょう。

    クレジットカードを持っていない初心者におすすめのカード

    初めてクレジットカードを作る人におすすめのカードを紹介します。

    還元率の高さや、使いやすさを基準にクレジットカードをピックアップしました。

    初心者におすすめのクレジットカードは、以下の通りです。

    • JCB CARD W
    • 三井住友カード(NL)
    • 楽天カード
    • dカード

    総合しておすすめのクレジットカードですので、カードの特長を解説していきます。

    39歳までの申し込みでずっと年会費無料のJCB CARD W

    JCB CARD W
    JCB CARD Wは39歳までに入会ができ、40歳以降も年会費無料で使い続けられるクレジットカードです。

    家族カードやETCカードといった、追加カードも発行手数料なしの年会費無料で利用できます。

    JCB CARD Wが初心者におすすめな理由は、以下の通りです。

    • 常にポイントが2倍貯まる
    • 使い過ぎ防止を知らせる通知が届く
    • リボ払いより使いやすいスキップ払い

    それぞれがおすすめな理由を解説していきます。

    常にポイントが2倍貯まる

    JCB CARD Wは通常のJCBカードと違って、常にポイントが2倍貯まります。

    海外で買い物をしても、同様にポイントは2倍です。

    またJCB CARD Wのパートナー店を利用すれば、最大11倍のポイントが貯められます。

    使い過ぎ防止を知らせる通知が届く

    JCB CARD Wのアプリ「My JCB」から、使い過ぎ防止アラートを設定できます。

    自分で設定した金額を超えると、アプリからお知らせが届く仕組みです。

    ついついクレジットカードを使ってしまう人に、JCB CARD Wの使い過ぎ防止アラートが便利です。

    リボ払いより使いやすいスキップ払い

    JCB CARD Wで買い物し過ぎた分だけ、最長6ヶ月後まで請求を延長できるスキップ払いが利用できます。

    スキップ払いの実質年率は15.00%で計算されます。

    1万円の買い物代金をスキップ払いした際のシミュレーションは、以下の通りです。

    スキップ月数 1ヶ月 2ヶ月 3ヶ月 4ヶ月 5ヶ月 6ヶ月
    手数料 125円 250円 375円 500円 625円 750円
    合計請求額 10,125円 10,250円 10,375円 10,500円 10,625円 10,750円

    延長期間が長くなるほど、スキップ払いの手数料が増加します。

    また延長したい買い物代金が高くなるほど、同様に手数料が増えます。

    例えば5万円の買い物代金を1ヶ月スキップ払いすると、手数料は625円で請求額は50,625円です。

    ナンバーレスカードでセキュリティ性が高い三井住友カード(NL)

    三井住友カード(NL)
    三井住友カード(NL)は、カード情報が印字されていないナンバーレスカードを採用しています。

    カード本体はプラスチック製で、カード情報は専用のアプリで確認ができます。

    三井住友カード(NL)が初心者におすすめな理由は、以下の通りです。

    • カード利用24時間監視システム搭載
    • 対象のコンビニと飲食店で最大5%還元
    • カード付帯保険が選べる

    それぞれがおすすめな理由を解説していきます。

    カード利用24時間監視システム搭載

    三井住友カード(NL)は24時間常にカード利用を監視しているシステムにより、セキュリティ性が高いです。

    不正利用を早期発見し、紛失または盗難された場合は届出日から60日前までの損害を補償してくれます。

    三井住友カード(NL)はナンバーレスカードですが、タッチ決済が使えるので他のクレジットカード同様に、管理を怠らないようにしましょう。

    対象のコンビニと飲食店で最大5%還元

    普段からコンビニや飲食店の利用が多い人に、三井住友カード(NL)は向いています。

    全国のセブン-イレブン・ローソン・マクドナルドで、VISAのタッチ決済またはMastercardコンタクトレスで支払うとポイントが5%還元されます。

    三井住友カード(NL)の基本還元率は0.5%と低めなので、最大5%還元になるのはお得です。

    カード付帯保険が選べる

    三井住友カード(NL)には、海外旅行傷害保険が最高2,000万円付帯されています。

    海外旅行傷害保険が必要ない人は、3つの無料保険の中から1つに変更が可能です。

    海外旅行傷害保険以外に選べる保険は、以下の通りです。

    保険 詳細
    日常生活安心プラン(個人賠償責任保険) 日常生活で他人にケガをさせたり、モノを壊した際に、法律上の損害賠償責任で被った損害を補償
    ケガ安心プラン(入院保険(交通事故限定)) 交通事故によるケガで入院や、手術を受けた際に補償
    持ち物安心プラン(携行品損害保険) 身の回りの持ち物が盗難・破損・火災にあった際に補償

    日常生活の中で起こりうるトラブルに対しての保険に変更できるのが、三井住友カード(NL)の魅力です。

    選べる無料保険の補償期間は1年間となり、満了する3ヶ月前に変更ができます。

    キャンペーンとネットショッピングで高還元率の楽天カード

    楽天カード
    楽天カードはキャンペーンと利用で、ポイントが貯まりやすいクレジットカードです。

    新規入会キャンペーンでは、入会と利用で5,000ポイントが受け取れます。

    楽天カードが初心者におすすめな理由は、以下の通りです。

    • 楽天市場の還元率は3.5%以上
    • ポイントが貯まる・使える
    • 月々の支払いにポイントが使える

    それぞれがおすすめな理由を解説していきます。

    楽天市場の還元率は3.5%以上

    楽天カードを楽天市場アプリで使うと、通常1.5%還元のところ3.5%還元以上にアップします。

    楽天スーパーセールやお買い物マラソンといったキャンペーンに参加すれば、さらにポイントアップ。

    普段から楽天市場を利用している人に、お得にポイントを貯められる楽天カードが向いています。

    ポイントが貯まる・使える

    楽天カードはポイントが貯まる・使える店舗数が多いのが特長。

    100円につき1ポイント貯まり、1ポイント=1円として買い物に使えます。

    楽天グループサービスである楽天市場や楽天トラベルでポイントが貯まる・使えるのはもちろん、実店舗でも利用できます。

    月々の支払いにポイントが使える

    楽天カードで貯まったポイントは、1ポイント=1円で月々のカード請求額に使えます。

    例えば今月の請求額が50,380円だった場合、380円分をポイントで支払えば、50,000円が口座から引き落としされます。

    請求額をポイントで支払うための受付期間は、毎月12日〜24日までです。

    請求額の支払いが難しい時にリボ払いではなく、ポイントが使えるのはメリットです。

    貯まったポイントの使い道が多くて使いやすいdカード

    dカード
    dカードは貯まったポイントの使い道が幅広いクレジットカードです。

    dポイントを貯められる、または使える加盟店は約480社あります。

    ※参照元:dポイント加盟店 | ドコモビジネス

    dカードが初心者におすすめな理由は、以下の通りです。

    • d払いに設定してポイント1.5%還元
    • 29歳以下なら国内外旅行傷害保険が付帯
    • dカードケータイ補償

    それぞれがおすすめな理由を解説していきます。

    d払いに設定してポイント1.5%還元

    キャッシュレス決済「d払い」が使える加盟店は、956店舗あります。

    ※参照元:街のお店から探す|d払い

    d払いの支払い方法をdカードに設定すると、ポイントの基本還元率が0.5%から1.5%にアップします。

    例えば1,000円の買い物をd払いにすると、15ポイント貯まる計算です。

    d払いは実店舗だけでなく、ネットショッピングでも利用できます。

    29歳以下なら国内外旅行傷害保険が付帯

    dカード会員が29歳以下であれば、国内・海外旅行傷害保険が付帯されます。

    国内旅行傷害保険で最高1,000万円、海外旅行傷害保険で最高2,000万円を補償。

    dカードで旅行代金を支払えば、旅行傷害保険が適用されます。

    国内・海外旅行傷害保険の詳細は、以下の通りです。

    付帯保険 補償内容
    国内旅行傷害保険 ・公共交通機関を利用中に発生した傷害
    ・宿泊施設に泊まっている最中に火災・破裂・爆発によって被った傷害
    ・宿泊があるパック旅行参加に被った傷害
    ・国内航空便の遅延・欠航
    ・手荷物の遅延・紛失で発生した費用
    海外旅行傷害保険 ・海外旅行中のケガや病気による治療費
    ・カメラなど携行品の損傷
    ・ホテルのカーペットを汚した等に発生した費用

    幅広い補償をdカードの国内・海外旅行傷害保険が補償してくれます。

    dカードケータイ補償

    docomoまたはahamoの携帯端末を購入してから1年以内に、事故による紛失・盗難または水濡れや全損等発生した場合に、同一の携帯端末購入費用を一部補償します。

    dカード会員であれば、新端末の購入費用または頭金、事務手数料のうち最大1万円負担してくれます。

    携帯端末のトラブルに不安がある人は、dカードケータイ補償が受けられるdocomoまたはahamoでスマートフォンを購入しましょう。

    学生のうちに持ちたいおすすめのクレジットカード

    学生向けの優待特典がある、おすすめのクレジットカードを紹介します。

    学生に嬉しい優待特典やポイントプログラムを基準に、クレジットカードをピックアップしました。

    学生におすすめのクレジットカードは、以下の通りです。

    • 三井住友カード(NL)
    • セゾンブルー・アメックス
    • 学生専用ライフカード
    • エポスカード

    学生であれば、アルバイトをしていなくてもクレジットカードを作れます。

    アルバイトをしていない学生がクレジットカードを発行できる理由は、保護者の信用情報が重視されるからです。

    学生のうちに発行するとお得なクレジットカードもあるので、特長を解説していきます。

    学生限定ポイントで最大10%還元される三井住友カード(NL)

    三井住友カード(NL)
    三井住友カード(NL)は、最大10%還元される学生限定のポイントが貯められます。

    サブスクリプションサービス利用で最大10%、携帯料金支払いで最大2%、QRコード決済で最大3%、分割手数料で全額ポイントとして還元されます。

    学生ポイント対象の支払方法は、以下の通りです。

    支払方法 対象サービス ポイント計算 ポイント還元
    サブスクリプションサービス ・mazonオーディブル
    ・Amazonプライム
    ・DAZN
    ・dアニメストア
    ・dTV
    ・Hulu
    ・U-NEXT
    ・LINE MUSIC
    通常ポイント0.5%還元+200円につき9.5% 最大10%還元
    携帯料金 ・au
    ・povo
    ・UQ mobile
    ・docomo
    ・ahamo
    ・SoftBank
    ・LINEMO
    ・Y!mobile
    ・LINEモバイル
    ・y.u mobile
    通常ポイント0.5%還元+200円につき1.5% 最大2%還元
    QRコード決済 ・LINE Pay 通常ポイント0.5%還元+200円につき2.5% 最大3%還元
    分割手数料 ・分割払い
    ・あとから分割
    全額ポイント還元

    分割手数料を除く学生ポイント対象の支払方法を利用すると、最大15%ポイントが還元されます。

    例えばサブスクリプションサービス料1,100円と、携帯料金5,000円の支払いを三井住友カード(NL)で行った際に貯まるポイントは、以下の通りです。

    サブスクリプションサービス(通常ポイント5P+学生ポイント104P)+ 携帯料金(通常ポイント25P+学生ポイント75P)= 209ポイント貯まる 

    サブスクリプションサービスが最大10%還元されるので、利用が多いほどお得に使えます。

    高校生・専門学生・大学生限定のポイントプログラムですが、ポイントを多く貯めたい学生におすすめです。

    26歳まで年会費無料で使えるセゾンブルー・アメックス

    セゾンブルー・アメックス
    セゾンブルー・アメックスは、26歳までなら年会費無料で使えるクレジットカードです。

    空港での配送サービスや海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービスなど、ゴールドカードのような優待特典が受けられます。

    空港での配送サービスは、海外旅行から帰国後にスーツケースまたは手荷物1個を無料で自宅まで配送してくれます。

    海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービスでは、セゾンブルー・アメックス会員限定特典付きで利用可能です。

    他にも海外旅行中のトラブルや、サポートに日本語で対応してくれる「海外アシスタンスデスク」が利用できます。

    ロフトでの買い物が5%オフ

    毎月末の金土日にセゾンブルー・アメックスで買い物をすると、買い物代金から5%オフされます。

    1回の買い物代金が1,000円以上だと、ロフトでの5%オフ優待が受けられます。

    例えばロフトで3,000円の買い物を優待特典の5%オフを利用すると、2,850円で商品が購入可能です。

    夜間の自宅診察「ファストドクター」の交通費無料

    夜間の急病に、医師が最短30分で自宅に向かい診察をしてくれる「ファストドクター」。

    セゾンブルー・アメックスの優待サービスで、往診にかかった交通費が無料になります。

    一人暮らしの学生さんで病院に行けない際は、往診型夜間救急サービスのファストドクターが利用できると便利です。

    海外で買い物をした総額の3%がキャッシュバックされる学生専用ライフカード

    ライフカード
    学生専用ライフカードは、事前エントリーして海外で買い物をした総額から3%がキャッシュバックされます。

    何度でも3%キャッシュバックの事前エントリーができ、年間最大10万円までキャッシュバックが可能です。

    例えば海外旅行で合計10万円を学生専用ライフカードで支払うと、3,000円キャッシュバックされます。

    学生専用ライフカードは海外旅行傷害保険が最高2,000万円まで自動付帯され、海外アシスタントサービスも利用できます。

    学生専用ライフカードと他のライフカードの違いは、以下の通りです。

    学生専用ライフカード ライフカード<旅行傷害保険付き> ライフカード
    年会費 無料 初年度無料
    翌年以降1,375円(税込)
    無料
    申込資格 18歳~25歳の学生 日本に住む18歳以上 日本に住む18歳以上
    限度額 30万円 200万円 200万円
    海外旅行傷害保険 最高2,000万円 最高2,000万円
    国内旅行傷害保険
    シートベルト傷害保険
    海外アシスタントサービス
    キャッシュバックサービス
    ケータイ利用料金決済deプレゼント

    ライフカード<旅行傷害保険付き>は初年度年会費無料で使えますが、翌年以降1,375円(税込)の年会費がかかります。

    学生専用ライフカードのケータイ利用料金決済deプレゼントでは、対象の携帯料金支払いで毎月抽選でAmazonギフト券500円分が当たります。

    ケータイ利用料金決済deプレゼントの対象キャリアは、docomo・au・Softbank・Y!mobileです。

    また学生専用ライフカードでクレヒスを磨けば、社会人1年目からゴールドカードを目指せます。

    映画チケットやカラオケの優待があるエポスカード

    エポスカード
    エポスカードで優待を受けられるお店が、全国に10,000店舗以上あります。

    ※参照元:エポスカード|EPOS Net

    エポス優待サイトでは、「食べる・遊ぶ・知る・観る・買う・磨く・旅する・暮らす」の8つのカテゴリーから、利用したい都道府県とかけて検索ができます。

    エポス優待サイトより、主な優待店舗は以下の通りです。

    • ムビチケ
    • イオンシネマ
    • 日本旅行
    • HIS
    • エクスペディア
    • ビックエコー
    • カラオケ館
    • タイムズカーレンタル
    • トヨタレンタカー
    • ニッポンレンタカー
    • JAF
    • アソビュー!
    • ワタミグループ
    • EARTH(美容院)
    • MEDULLA
    • Qoo10
    • ブックライブ
    • プロアクティブ
    • ゴールドジム
    • コナミスポーツクラブ

    利用料金の割引やポイントアップ、特典プレゼントといった優待がエポスカードで受けられます。

    アウトドアな優待だけでなく、商品配送やサイト上での割引や特典も受けられます。

    エポスカードの優待内容は期間によって変わるので、利用するまえにエポス優待サイトで確認しましょう。

    女性向け優待特典があるおすすめのクレジットカード

    女性ならではの付帯保険や優待特典がある、おすすめのクレジットカードを紹介します。

    女性向けのサービスが含まれている、クレジットカードをピックアップしました。

    女性におすすめのクレジットカードは、以下の通りです。

    • JCB CARD W plus L
    • 楽天PINKカード
    • リクルートカード
    • セゾンローズゴールド・アメックス

    女性をターゲットにしたクレジットカードの特長を解説していきます。

    女性向け保険や優待特典があるJCB CARD W plus L

    JCB CARD W plus L
    JCB CARD W plus LはJCB CARD Wのポイントプログラムや優待特典に、女性向けサービスが付いたクレジットカードです。

    女性向けサービスとして、女性疾病保険や優待・割引特典が利用できます。

    JCB CARD W plus Lの女性疾病保険では、通常の疾病を含めた女性特有の疾病による入院・手術で発生した費用を補償してくれます。

    女性疾病保険の保険料は、以下の通りです。

    年齢区分 保険料/月
    満20~24歳 290円
    満25~29歳 540円
    満30~34歳 670円
    満35~39歳 710円

    年齢区分が上がるごとに、女性疾病保険の保険料が高くなっていきます。

    JCB CARD W plus Lの優待・割引特典ではスターバックスやプリンスホテル、藤田観光でお得に利用できます。

    JCB CARD W plus Lで受けられる主な優待・割引特典は、以下の通りです。

    サービス 詳細
    @cosme コスメ定期便が初月1,100円オフ
    一休.comレストラン 「Oki Doki ランド」経由予約でポイント2倍
    スターバックス Starbucks eGiftの購入、スターバックスカードへのオンライン入金でポイント10倍
    JCBトラベル 旅行申し込みでポイント2倍
    プリンスホテル 優待価格で利用可能
    藤田観光 優待価格で利用可能

    JCB CARD W plus Lならコスメやレストラン、旅行をお得に利用できます。

    楽天カードに女性向け特典がつけられる楽天PINKカード

    楽天PINKカード
    楽天PINKカードは楽天カードのポイントプログラムやサービスに、女性向けのカスタマイズ特典が付けられます。

    楽天PINKカードのカスタマイズ特典は、以下の通りです。

    カスタマイズ特典 詳細 費用
    楽天グループ優待サービス 楽天グループで使える割引クーポンやポイントプレゼントサービスが利用可能 最大2ヶ月無料
    ※330円(税込)/月
    ライフスタイル応援サービス『RAKUTEN PINKY LIFE』 飲食店や映画チケット、習い事、介護・育児サービスなど110,000以上のサービスで受けられる割引や優待特典 最大2ヶ月無料
    ※330円(税込)/月
    女性のための保険『楽天PINKサポート』 女性特有の疾病による入院・手術・放射線治療の費用を補償 54歳以下なら保険料500円/月以下

    楽天グループや対象サービスでの優待特典だけでなく、女性特定疾病のサポートもカスタマイズできます。

    楽天グループ優待サービスでもらえるクーポンは他のクーポンと併用できるのが魅力。

    女性特定疾病のサポートでかかる保険料の詳細は、以下の通りです。

    年齢区分 保険料/月
    満18~19歳 40円
    満20~24歳 80円
    満25~29歳 170円
    満30~34歳 260円
    満35~39歳 290円
    満40~44歳 280円
    満45~49歳 330円
    満50~54歳 410円
    満55~59歳 570円

    54歳以下であれば、月々の保険料が500円以下で女性特定疾病の補償が受けられます。

    分娩の合併症や流産といった、妊娠・出産時のリスクも補償の対象です。

    楽天PINKカードのカスタマイズ特典は、1つだけでなく3つすべて利用できます。

    自分が欲しいカスタマイズ特典を利用して、楽天PINKカードでポイントを貯めましょう。

    ホットペッパービューティーで最大3.2%貯まるリクルートカード

    リクルートカード
    リクルートカードはホットペッパービューティーで予約・来店・決済すると、ポイントが3.2%還元されます。

    ホットペッパービューティーで予約・来店すると2%還元、サロンで利用料金をリクルートカードで決済するとさらに1.2%還元されます。

    ホットペッパービューティーでは、美容院やリラクエステ・ネイル・まつ毛サロンの予約が可能です。

    他にもホットペッパービューティーでは美容医療、美容クリニックの予約ができます。

    ホットペッパービューティーで美容院を予約・利用した際のシミュレーションは、以下の通りです。

    カット&カラー10,000円 × リクルートカード決済で3.2%還元 = 320ポイント貯まる

    リクルートカードやホットペッパービューティーで貯まったポイントは、次回予約時に1ポイント=1円として支払いに使えます。

    お得に自分磨きをしたい人に、ホットペッパービューティーで高還元率になるリクルートカードはおすすめです。

    女性に嬉しい特典がいっぱいのセゾンローズゴールド・アメックス

    セゾンローズゴールド・アメックス
    セゾンローズゴールド・アメックスは年に1回期間限定で申し込める、女性向け特典があるクレジットカードです。

    セゾンローズゴールド・アメックスは月会費を採用しており、月980円(税込)で利用できます。

    月会費を年会費に計算すると11,760円(税込)と高めですが、女性向けの特典や優待が豊富なのがメリット。

    セゾンローズゴールド・アメックスの女性向け特典は、以下の通りです。

    • 毎月1回500円分のスターバックス ドリンクチケットをプレゼント
    • 貯まったスタンプ数に応じて商品をプレゼント
    • 46のサービスを会員限定でお得に利用可能
    • ROSE GOLD AMEX限定オリジナルBOXでカードが届く
    • お金に関するスクールの開催や情報をお知らせ

    スタンプ数に応じた商品プレゼントでは、月会費の合計金額が1万円以上になるとスタンプが1個付きます。

    スタンプ1個を獲得するには、セゾンローズゴールド・アメックスを11ヶ月利用する必要があります。

    貯まったスタンプに応じたプレゼントは、以下の通りです。

    スタンプ数 プレゼント内容
    6個 一流ホテルのレストランで利用できるお食事券
    12個 ニコライバーグマンのオリジナルプリザーブドフラワーボックス
    18個 和牛セレクトの高級グルメ
    24個 GingerGarden AOYAMAのオリジナルおうちアフタヌーンティーセット
    30個 谷井農園のオリジナルジュースセット

    6個のスタンプを獲得するには、5年と2ヶ月かかります。

    セゾンローズゴールド・アメックスを長く愛用するほどスタンプが貯まって、もらえるプレゼントの幅を広げられます。

    46のサービスがお得に利用できる特典では、美容やヨガ、健康食品、シャンプーといった女性向けの商品が多数。

    自分磨きをお得にしたい人に、セゾンローズゴールド・アメックスは向いています。

    クレジットカードを作るならWeb完結がおすすめ

    クレジットカードを作りたい人は、インターネットから申し込めるWeb完結がおすすめです。

    Web完結は、クレジットカードの申し込みから発行までインターネット上で完了するサービスです。

    窓口への来店や郵送書類の記入は不要なので、スピーディーにクレジットカードを発行できます。

    バーチャルカードであれば、クレジットカードの審査時間・発行日数の短縮が可能です。

    当日中にカード発行が完了するバーチャルカードの例は、以下の通りです。

    クレジットカード 発行日数
    JCB CARD W 最短即日
    三井住友カード(NL) 最短5分
    エポスカード 最短5分
    セゾンカードインターナショナル 最短5分
    セゾンパール・アメックス 最短5分
    PayPayカード 最短7分

    バーチャルカードは最短数分で発行できますが、通常カードは自宅に届くまで数週間かかります。

    ネットショッピングですぐにクレジットカードを使いたい人は、Web完結申し込みでバーチャルカードを発行するのがおすすめです。

    クレジットカードのWeb申し込み手順

    インターネットから、Web完結でクレジットカードを申し込む際の手順を紹介します。

    Web申し込みの流れは、以下の通りです。

    • 公式サイトからクレジットカードを申し込む
    • 必要事項を入力
    • 本人確認書類をアップロード
    • Web申し込み完了

    Web申し込み本人確認では、スマートフォンのカメラで撮影した写真を申込画面にアップロードします。

    別途カード会社に郵送する手間が省けるので、スピーディーに入会審査が行えます。

    最短即日で入会審査を完了させるには、平日の午前中にWebから申し込むのがおすすめ。

    カード会社によって審査時間は異なりますが、午前中に申し込みが完了していると午後には審査通過メールが届く確率が上がります。

    Web完結申し込みであれば、24時間いつでもクレジットカードを申し込めるのがメリット。

    作りたいクレジットカードがあれば、スピーディーに完結するWebから申し込みましょう。

    2枚持ちでお得に!サブカードでおすすめなクレジットカード

    クレジットカードを発行するなら、2枚持ちがおすすめです。

    クレジットカードは、それぞれポイントプログラムや優待特典が異なります。

    2枚のクレジットカードを使えば、メインカードで欲しい優待特典がなくても、サブカードでカバーできます。

    短期間でクレジットカードを複数枚申し込むと、信用情報を疑われ審査に通過しにくくなるので要注意。

    まずは1枚目のメインカードを半年〜1年利用してクレヒスを磨いてから、2枚目を申し込みましょう。

    サブカードを選ぶ基準はメインカードにないもの

    サブカードを選ぶ際は、メインカードにはないポイントプログラムや優待特典があるクレジットカードがおすすめ。

    例えばメインカードはネットショッピングで、サブカードは店舗で利用すると高還元率になるクレジットカードなら、総合してポイントが貯まりやすいです。

    サブカードにおすすめな年会費無料のクレジットカードを、4枚に厳選して紹介します。

    PayPayカード

    PayPayカード
    PayPayカードはキャッシュレス決済PayPayに登録すると、還元率が1.0%にアップします。

    クレジットカード支払いの他に、PayPayでよく決済している人に向いています。

    またヤフーショッピングでの還元率が最大7%なので、Amazonや楽天市場の他にネットショッピングを楽しみたい人におすすめです。

    PayPayカードの基本還元率は1.0%かつタッチ決済対応なので、普段の買い物にも活躍します。

    リクルートカード

    リクルートカード
    リクルートカードはホットペッパービューティー、じゃらんnet利用で最大3.2%還元されます。

    ホットペッパービューティーは美容院やネイル、エステの予約ができるので自分磨きをよくする人におすすめ。

    じゃらんnetは旅行予約サイトですので、宿泊予約と支払いでポイントがさらに貯められます。

    また総合通販サイト「ポンパレモール」では常に4.2%還元以上で買い物ができます。

    メインカードをAmazonや楽天市場で高還元率のクレジットカードを選び、サブカードにリクルートカードでポンパレモールを利用するのがおすすめです。

    エポスカード

    エポスカード
    エポスカードは基本還元率が0.5%と低めですが、優待店舗が全国に10,000店以上あります。

    ※参照元:エポスカード|EPOS Net

    飲食店や映画館、美容院、レジャー施設など幅広いジャンルの店舗で優待が受けられます。

    エポスカードは他にも、演劇やイベントのチケットを優待価格で購入が可能です。

    またカードデザインが70種類以上と豊富なので、お気に入りの1枚が見つかるはずです。

    カードデザインはアニメやゲーム、エンタメ系から幅広く出ています。

    ネットショッピングでお得になるメインカードと、お気に入りのデザインがされたエポスカードをサブカードに選ぶのがおすすめです。

    イオンカードセレクト

    イオンカードの券面
    イオンカードセレクトは、イオングループ店舗で優待や割引が受けられます。

    イオングループ店舗にはイオンモールをはじめ、マックスバリュー、ダイエーが該当します。

    イオングループ店舗で買い物をすると、常にポイント2倍です。

    また毎月20日・30日にイオングループ店舗で買い物をすると、買い物代金から5%オフに。

    55歳以上なら、15日も買い物代金から5%オフされます。

    近くにイオングループ店舗があり、食品や日用品の買い出しに利用している人にイオンカードセレクトはサブカードに向いています。

    最強の2枚!クレジットカードのおすすめな組み合わせ

    クレジットカードの組み合わせで、おすすめな2枚を紹介します。

    1枚目にないポイントプログラムや優待特典は、2枚目のクレジットカードで補いましょう。

    クレジットカードを2枚使いすれば、還元されるポイントがアップします。

    おすすめのクレジットカード2枚は、以下の通りです。

    • JCB CARD W×三井住友カード(NL)
    • 三井住友カード(NL)×楽天カード
    • 楽天カード×リクルートカード

    それぞれの特長と、組み合わせとしておすすめできる理由を解説していきます。

    オールマイティに使いやすいJCB CARD W×三井住友カード(NL)

    JCB CARD W×三井住友カード(NL)
    ポイントが常に2倍貯まるJCB CARD Wと、対象店舗で高還元率な三井住友カード(NL)の組み合わせがおすすめ。

    JCB CARD Wと三井住友カード(NL)の基本情報は、以下の通りです。

    JCB CARD W 三井住友カード(NL)
    年会費 無料 無料
    ポイント還元率 1.0〜10.0% 0.5~5.0%
    国際ブランド JCB VISA・Mastercard
    申込年齢 18~39歳 18歳~
    カードの特長 通常カード/デジタルカード 通常カード/デジタルカード
    発行日数 最短即日 最短5分
    電子マネー QUICPay
    楽天Edy
    nanaco
    WAON
    交通系IC
    iD
    WAON
    交通系IC
    スマホ決済 Apple Pay
    Google Pay
    Apple Pay
    Google Pay
    タッチ決済 JCB VISA・Mastercard
    使い過ぎ防止アラート
    国内旅行傷害保険
    海外旅行傷害保険 最高2,000万円 最高2,000万円
    ※他の保険に変更可能
    ショッピングガード保険 最高100万円
    ※海外利用のみ
    家族カード 無料 無料
    ETCカード 無料 無料
    ※入会翌年以降にETCカードの利用が1度もない場合は、年会費 550円(税込)
    おすすめポイント ・常にポイント2倍
    ・Amazonでポイント4倍
    ・JCBオリジナルシリーズパートナー店でポイント最大10倍
    ・セブン-イレブン、ローソン、マクドナルドで最大5%還元
    ・対象店舗3つ選んでポイント2倍
    ・ココイコ特典エントリーで最大5%還元

    国際ブランドがJCBであるJCB CARD Wが使えない時は、VISAまたはMastercardの三井住友カード(NL)が役に立ちます。

    JCB CARD Wと三井住友カード(NL)は、どちらも実店舗とネットショッピングで高還元率になるポイントプログラムがあり、効率よくポイントが貯められます。

    高還元率になる店舗が被らないようにカードを使い分けると、まんべんなくポイントアップが可能。

    JCB CARD Wと三井住友カード(NL)は、広い範囲で高還元率が叶う組み合わせです。

    コンビニと楽天市場ユーザーなら三井住友カード(NL)×楽天カード

    三井住友カード(NL)×楽天カード
    対象のコンビニで高還元率な三井住友カード(NL)と、楽天グループサービスで得をする楽天カードの組み合わせがおすすめ。

    三井住友カード(NL)と楽天カードの基本情報は、以下の通りです。

    三井住友カード(NL) 楽天カード
    年会費 無料 無料
    ポイント還元率 0.5~5.0% 1.0%~
    国際ブランド VISA・Mastercard VISA・Mastercard・JCB・American Express
    申込年齢 18歳~ 18歳~
    カードの特長 通常カード/デジタルカード 通常カード
    発行日数 最短5分 1週間程度
    電子マネー iD
    WAON
    交通系IC
    QUICPay
    楽天Edy
    スマホ決済 Apple Pay
    Google Pay
    Apple Pay
    Google Pay
    タッチ決済 VISA・Mastercard VISA・Mastercard
    使い過ぎ防止アラート
    ※カード利用お知らせメール
    国内旅行傷害保険
    海外旅行傷害保険 最高2,000万円
    ※他の保険に変更可能
    最高2,000万円
    ショッピングガード保険
    家族カード 無料 無料
    ETCカード 無料
    ※入会翌年以降にETCカードの利用が1度もない場合は、年会費 550円(税込)
    年会費 550円(税込)
    おすすめポイント ・セブン-イレブン、ローソン、マクドナルドなどで最大5%還元
    ・対象店舗3つ選んでポイント2倍
    ・ココイコ特典エントリーで最大5%還元
    ・楽天市場アプリで3.5%以上還元
    ・約500万店※でポイントが貯まる・使える
    ・ポイントでカード請求額を支払える
    ※参照元:「楽天ポイント」、累計発行ポイント数が2.5兆ポイントを突破

    三井住友カード(NL)と楽天カードを組み合わせれば、iDとQUICPayの両方が使えるので、レジでの電子マネー支払いに困りません。

    ETCカードを発行するなら、利用すれば年会費がかからない三井住友カード(NL)の方で作りましょう。

    三井住友カード(NL)は、セブン-イレブン・ローソン・マクドナルドだけでなく、ココイコ特典に事前エントリーすれば最大5%還元に。

    ポイントアップ店舗が限定している三井住友カード(NL)に対して、基本還元率1.0%で加盟店が多い楽天カードを組み合わせれば、効率よくポイントが貯まっていきます。

    ポイントがどんどん貯まる楽天カード×リクルートカード

    楽天カード×リクルートカード
    ポイントが貯まる・使える加盟店が多い楽天カードと、基本還元率が1.2%あるリクルートカードの組み合わせがおすすめ。

    楽天カードとリクルートカードの基本情報は、以下の通りです。

    楽天カード リクルートカード
    年会費 無料 無料
    ポイント還元率 1.0%~ 1.2%
    国際ブランド VISA・Mastercard・JCB・American Express VISA・Mastercard・JCB
    申込年齢 18歳~ 18歳~
    カードの特長 通常カード 通常カード
    発行日数 1週間程度 1週間程度
    電子マネー QUICPay
    楽天Edy
    QUICPay
    楽天Edy
    交通系IC
    スマホ決済 Apple Pay
    Google Pay
    Apple Pay
    Google Pay
    タッチ決済 VISA・Mastercard JCB
    使い過ぎ防止アラート
    ※カード利用お知らせメール
    国内旅行傷害保険 最高1,000万円
    海外旅行傷害保険 最高2,000万円 最高2,000万円
    ショッピングガード保険 年間200万円
    家族カード 無料 無料
    ETCカード 年会費 550円(税込) 無料
    おすすめポイント ・楽天市場アプリで3.5%以上還元
    ・約500万店※でポイントが貯まる・使える
    ・ポイントでカード請求額を支払える
    ・高還元率の1.2%
    ・ホットペッパービューティー、じゃらんnetで最大3.2%還元
    ・ポンパレモールで4.2%以上還元

    楽天カードは加盟店でカードの提示・支払いをすると、貯まるポイントが2倍にアップします。

    楽天カードはポイントを貯める・使える店舗数が多いので、特定のお店でポイントアップするリクルートカードと組み合わせてポイントを貯めるのがおすすめです。

    リクルートカードはホットペッパービューティー、じゃらんnet、ポンパレモールなら高還元率でポイントを貯められます。

    ネットショッピングをする際は、楽天市場とポンパレモールの二刀流で効率よくポイントをゲットしましょう。

    ステータス性重視!ゴールドでおすすめのクレジットカード

    数あるゴールドカードの中で、おすすめのクレジットカードを厳選して紹介します。

    ステータス性のあるゴールドカードで、使いやすい優待特典があるクレジットカードをピックアップしました。

    おすすめのゴールドカードは、以下の通りです。

    • 三井住友カードゴールド(NL)
    • JCBゴールド
    • dカード GOLD
    • エポスゴールドカード

    ゴールドカードは年会費がかかりますが、優待特典や付帯保険が通常カードよりも豊富です。

    またゴールドカードを発行するには、一般カードでクレヒスを磨いてから申し込むと、入会審査に通りやすい傾向があります。

    年会費以上の価値があるゴールドカードの特長を解説していきます。

    実質年会費無料で使える三井住友カードゴールド(NL)

    三井住友カードゴールド(NL)

    年会費 5,500円(税込)
    ※年間100万円のご利用で翌年以降の年会費が無料
    ポイント還元率 0.5~2.5%
    国際ブランド VISA・Mastercard
    発行日数 最短5分
    電子マネー iD
    楽天Edy
    WAON
    交通系IC
    スマホ決済 Apple Pay
    Google Pay
    タッチ決済 VISA・Mastercard
    国内旅行傷害保険 最高2,000万円
    海外旅行傷害保険 最高2,000万円
    ショッピングガード保険 最高300万円
    家族カード 無料
    ETCカード 無料

    三井住友カードゴールド(NL)は初年度に年間100万円以上を利用すると、翌年以降の年会費が永年無料になるクレジットカードです。

    年間100万円を達成するには、月に9万円程度利用すると叶います。

    初年度に年間100万円利用が達成できなかった場合は、翌年にクリアすれば3年目以降の年会費は永年無料です。

    翌年以降の年会費を無料にするために、普段の買い物から公共料金といった毎月かかるお金を三井住友カードゴールド(NL)で支払うのがおすすめ。

    また年間100万円を達成すると、さらに毎年10,000ポイントが還元されるのでお得です。

    年会費無料でゴールドカードを使い続けたい人に、三井住友カードゴールド(NL)は向いています。

    対象商品へのチャージで0.25%還元

    スマホアプリ「Vポイント」、Visaプリぺ、かぞくのおさいふに三井住友カードゴールド(NL)からチャージをすると、ポイントが0.25%還元されます。

    例えばVisaプリぺに1万円チャージすると、25ポイント貯まる計算です。

    ゴルフ好きには嬉しい初年度年会費無料のJCBゴールド

    JCBゴールド

    年会費 初年度年会費無料
    ※2年目以降11,000円(税込)
    ポイント還元率 0.5~5.0%
    国際ブランド JCB
    発行日数 最短即日
    電子マネー QUICPay
    iD
    楽天Edy
    nanaco
    WAON
    交通系IC
    スマホ決済 Apple Pay
    Google Pay
    タッチ決済 JCB
    国内旅行傷害保険 最高5,000万円
    海外旅行傷害保険 最高1億円
    ショッピングガード保険 最高500万円
    家族カード 1枚目:無料
    2枚目以降:1,100円(税込)/1枚
    ETCカード 無料

    JCBゴールドは、全国約1,200ヵ所のゴルフ場を手配するサービスが備わったクレジットカードです。

    電話でゴルフ場のプレー予約ができ、有名コースを舞台としたコンペ式のイベントにも参加できます。

    主な利用できるゴルフ場は、以下の通りです。

    栃木 ・那須ゴルフ倶楽部
    ・日光カンツリー倶楽部
    茨城 ・茨城ゴルフ倶楽部
    ・大利根カントリークラブ
    ・筑波カントリークラブ
    千葉 ・カレドニアン・ゴルフクラブ
    ・久能カントリー倶楽部
    ・袖ヶ浦カンツリークラブ(袖ヶ浦・新袖コース)
    ・成田ゴルフ倶楽部
    埼玉 ・石坂ゴルフ倶楽部
    ・狭山ゴルフ・クラブ
    ・日高カントリークラブ
    東京 ・桜ヶ丘カントリークラブ
    ・府中カントリークラブ
    ・東京よみうりカントリークラブ
    ・よみうりゴルフ倶楽部
    神奈川 ・磯子カンツリークラブ
    静岡 ・グランフィールズカントリークラブ
    ・浜名湖カントリークラブ
    愛知 ・葵カントリークラブ
    ・春日井カントリークラブ
    三重 ・桑名カントリー倶楽部
    ・スリーレイクスカントリークラブ
    兵庫 ・ABCゴルフ倶楽部
    ・小野東洋ゴルフ倶楽部
    ・ゴールデンバレーゴルフ倶楽部
    ・三甲ゴルフ倶楽部 ジャパンコース
    ・西宮カントリー倶楽部
    ・よみうりカントリークラブ
    大阪 ・交野カントリー倶楽部
    ・枚方カントリー倶楽部
    滋賀 ・琵琶湖カントリー倶楽部
    京都 ・京都ゴルフ倶楽部 上賀茂コース
    ・城陽カントリー倶楽部
    奈良 ・奈良国際ゴルフ倶楽部
    ・ディアーパークゴルフクラブ
    岡山 ・JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部
    福岡 ・芥屋ゴルフ倶楽部

    全国にある名門コースを予約してプレーできるのは、JCBゴールドの魅力。

    他にもJCBゴルファーズ倶楽部への入会が可能です。

    JCB GOLD Service Club Offの優待サービス

    JCBゴールド会員が利用できる優待サービス「JCB GOLD Service Club Off」。

    JCB GOLD Service Club Offは、10万以上の優待サービスから選べます。

    スポーツクラブや宿泊施設、映画館、レジャー施設など幅広い店舗でお得な優待が受けられます。

    貯まったポイントで実質年会費無料にできるdカード GOLD

    dカード GOLD

    年会費 11,000円(税込)
    ポイント還元率 0.5~5.0%
    国際ブランド VISA・Mastercard
    発行日数 最短5日
    電子マネー iD
    スマホ決済 Apple Pay
    タッチ決済 VISA・Mastercard
    国内旅行傷害保険 最高5,000万円
    海外旅行傷害保険 最高1億円
    ショッピングガード保険 最高300万円
    家族カード 1枚目:無料
    2枚目以降:1,100円(税込)/1枚
    ETCカード 初年度無料
    ※入会翌年以降にETCカードの利用が1度もない場合は、年会費 550円(税込)

    dカード GOLDは、年会費以上のポイントが貯められるクレジットカードです。

    随時新規入会キャンペーンを行っており、年会費11,000円分のポイントをもらえる場合もあります。

    また年間利用金額が100万円以上だと11,000円相当、200万円以上だと22,000円相当の特典が受け取れます。

    ドコモサービスを活用してポイントを貯める

    dカード GOLDはドコモユーザーであるとお得にポイントが貯めやすくなります。

    ポイントをお得に貯める方法は、以下の通りです。

    • ドコモケータイ利用額1,000円につき10%ポイントが貯まる
    • ドコモ光利用額1,000円につき10%ポイントが貯まる
    • ドコモの対象料金プラン契約でドコモでんき Greenの電気料金100円につき10%ポイントが貯まる

    スマートフォンをドコモケータイ、インターネットをドコモ光、電気はドコモでんき Greenを利用すると毎月のポイントがさらにアップします。

    dカードケータイ補償は最大10万円

    dカード GOLD会員であれば、docomoまたはahamoで購入した携帯端末が3年以内に事故や紛失・盗難、修理不能になった際に同一新規端末購入費用の一部が補償されます。

    dカード会員は最大1万円のところ、dカード GOLD会員は最大10万円補償されるのが魅力です。

    貯まったポイントの有効期限が無制限になるエポスゴールドカード

    エポスゴールドカード

    年会費 5,000円(税込)
    ※エポスカードからの招待で年会費無料※年間50万円利用で翌年以降年会費無料
    ポイント還元率 0.5%
    国際ブランド VISA
    発行日数 1週間程度
    電子マネー QUICPay
    楽天Edy
    交通系IC
    スマホ決済 Apple Pay
    Google Pay
    タッチ決済 VISA
    国内旅行傷害保険
    海外旅行傷害保険 最高1,000万円
    ショッピングガード保険
    家族カード 無料
    ETCカード 無料

    エポスゴールドカードは、ポイントの有効期限が通常2年のところ無制限になるクレジットカードです。

    エポスカードよりも受け取れるポイント数も多く、家族カード会員にポイントのシェアが可能です。

    エポスゴールドカードは、年間利用金額に応じてポイントがプレゼントされます。

    年間利用金額が50万円以上だと2,500ポイント、100万円以上だと1万ポイントが受け取れます。

    また年間利用金額が50万円以上だと、翌年の年会費は永年無料です。

    対象ショップ登録でポイント最大3倍

    エポスゴールドカード会員なら、ポイントが最大3倍になる300以上の対象ショップから選択できます。

    スーパーやコンビニ、ファッション、家電量販店の他に公共料金やETC利用料金もポイント最大3倍の対象です。

    また400以上のショップがある「EPOS ポイントUPサイト」でもポイントアップができます。

    【初心者向け】クレジットカードに関するよくある質問

    クレジットカード初心者が抱くよくある質問をまとめました。

    よくある質問内容は、随時更新予定です。

    これからクレジットカードを作りたい人は、参考にしてみてください。

    クレジットカードの国際ブランドはどれを選んだらいいですか?

    国際ブランドは、VISA・Mastercard・JCB・American Express・Diners Clubの順に世界シェア率が高いです。

    クレジットカードの国際ブランドを選ぶ際は、利用したい場所や国で判断しましょう。

    また、国際ブランドによって保険や優待内容が異なります。

    国内外問わずクレジットカードを使いたい人は、VISAまたはMastercardがおすすめ。

    海外旅行であまりクレジットカードを使わない人、かつディズニー優待が欲しい人はJCBが向いています。

    American ExpressとDiners Clubはステータス性のある国際ブランドです。

    クレジットカードは使う目的に合わせて、国際ブランドを選ぶのがベストです。

    公共料金の支払いにおすすめなクレジットカードは?

    公共料金の支払いにおすすめのクレジットカードは、カードの還元率が1.0%以上であること。

    還元率が1.0%あると、公共料金100円につき1ポイント貯まります。

    クレジットカードの還元率が1.0%以上ある主なカードは、以下の通りです。

    • JCB CARD W
    • 楽天カード
    • PayPayカード
    • dカード
    • リクルートカード
    • au PAYカード
    • Orico Card THE POINT

    公共料金をクレジットカードで支払いたい人は、利用しているガスや電気会社の公式サイトからチェックしましょう。

    公共料金の金額によっては銀行口座振り込みの方がお得になるケースもあるので、クレジットカード払いをする前に確認が必要です。

    デビットカードとクレジットカードの大きな違いは何?

    デビットカードとクレジットカードの大きな違いは、支払いのタイミングです。

    デビットカードは、買い物後すぐ銀行口座から利用額が引き落とされます。

    クレジットカードは、月に利用した金額をまとめて指定日に銀行口座から引き落とされます。

    デビットカードは口座にある分だけ買い物に使えますが、クレジットカードは月で設定した限度額の範囲で利用可能。

    クレジットカードは一旦カード会社が買い物額を立て替えてからまとめて請求されるため、信用問題が発生します。

    請求金額を支払えるという信用が持てるか判断するために、クレジットカードを申し込んだ後に入会審査が必要です。

    クレジットカードの利用履歴がないと、カード会社側が利用を促すため、審査に通りやすい傾向があります。

    クレジットカードのサブカードは何枚持ちがおすすめ?

    クレジットカードのサブカードを持つなら、2〜3枚がおすすめ。

    サブカードには、メインで利用するクレジットカードにはない場所で還元率が高いと総合してお得です。

    おすすめなクレジットカードの組み合わせは、以下の通りです。

    • JCB CARD W×三井住友カード(NL)
    • 三井住友カード(NL)×楽天カード
    • 楽天カード×リクルートカード

    上記で紹介したクレジットカードは、店舗とネットショッピング両方でポイントが貯めやすい組み合わせです。

    サブカードを発行する際は、メインカードを作ってから半年〜1年後に申し込みましょう。

    立て続けにクレジットカードを申し込むと、支払い能力が疑われ、入会審査に落ちやすい傾向があります。

    クレジットカードでリボ払いを選択するとどうなる?

    クレジットカードでリボ払いを選択すると、利用金額に手数料がプラスされた合計額を支払います。

    リボ払いとは、毎月の請求金額を一定にする代わりにカード会社が定めた手数料が取られるサービスです。

    クレジットカードのリボ払い方式には、大きく分けて定額方式・残高スライド方式の2つあります。

    定額方式は、事前に設定した金額と手数料を毎月支払う方法です。

    残高スライド方式は、利用金額に応じて毎月の請求金額が変動します。

    他にもカード会社によっては、カード利用後にリボ払いに変更できる方法もあります。

    リボ払いはどうしても請求金額に手数料が上乗せされるので、余分に支払わないといけません。

    おすすめの記事